FC2ブログ
2021-06-20(Sun)

柑橘の幼果

今日はお休みだ。
ホントは天気が持ってるうちには畑仕事してしまったほうがいいんだけども・・・・・
それは明日明後日なんとか頑張ろうと思います。
雨が本格化する前に畝づくりまでは確実に終わらせてしまわないと。


本日のネタは柑橘。
春先に開花が始まっていたものにはすでに幼果ができ始めています。
鉢には相変わらず草が生えてくるのでそれらの除去と枯れ枝の剪定などをしつつ様子見。

P1080882_縮小

まず復活しているゲンコウ。
去年ちょっと状態悪かったけど今年は順調に葉が茂って花が咲きました。

P1080862_縮小

ぼちぼち実がついてきています。
実の大きさ的に言えばスダチ<ゲンコウ<カボスといった感じになりますかね。
スダチよりは実の数をつけないように大きくなってきたら摘果ですね。

P1080861_縮小

一方のスダチは大量に結実。
やっぱり今年は実のなる年、十分に結実していますね。
この状態だと多すぎますがまず生理落下、そこから数調整でしょうかね。

P1080884_縮小

更にはジャバラ。
上記2品種よりは数が少ないですが結実済み。
どうも花の数に比べて結実率は悪いですね。
しかし今年は収穫できそうで何より。

P1080883_縮小

カボスに関しては今年は丸坊主からのスタート、それでもここまで盛り返してきましたよ。
定期的に丸坊主になるカボスですが、隔年結実どころか2,3年に1回実がつけばという感じ(汗
今年は葉が茂って来年か、もしくはこのまま夏に花が咲いて実ができるかですかね。
カボスに関してはそんなもんと割り切ってます(笑

あとダイダイ、レモンに関しては今年は実はなしかなー
ダイダイは丸坊主にはなりにくいけど徐々に衰えていっている感じ。
レモンはひたすらにリハビリ中だ(大汗
その流れでプチまるもだいぶ枝を落としてしまったので今年は養生ですね。
強い弱いははっきりある感じですねぇ。

P1080860_縮小
P1080859_縮小

最後にフィンガーライム。
だんだん大きくなってきていてどうなるか楽しみだった幼果が・・・・ない!!
他に実はないのでこれで今年はすべて実がなくなりました。
まあ1年目だから枝葉を茂らせることに集中かね。
どうも先日の大雨に叩かれて落ちてしまった模様だ(泣
こればっかりは天候だから仕方ないけど、もしこれから先もこのようなことが起きるようなら問題だね。
実ができ始めたら雨よけ必須になるわけだから。
ちょっとまさかの問題が露見か???


今年は結構肥料を切らさずやれてる感じで枝の伸びがいい気がします。
いつもは緩効性の鉢植え肥料ばかりでしたが、畑で使うやつもやってみたのがいい結果になってるのかも。
思ったよりも緩効性肥料の効きが悪いのかもしれんなぁ。
とりあえずのところ月1くらいでちょこちょこ追肥して状態を保って行ければと思ってます。
この感じで冬場の丸坊主が防げるようなら施肥は改革必須だーー


スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村