fc2ブログ
2024-04-02(Tue)

あんまし量が出てない試験菌

RIMG0126_縮小

だいぶ気温も上がってきているのでキノコの発生も徐々に良くなって来る時期。
ただまだ冬場の発生からダメージが抜けきってない状態、
1回目の発生からかなり期間は開いている試験菌だけどあまり発生のほうはよくない。
棚の矢印から試験菌の榾木です。

RIMG0127_縮小
RIMG0128_縮小

2回目の発生でも芽数が少ないよね。
全体量が少なくなるのが一番困る状態です。

RIMG0129_縮小

キノコ自体はでかいのがあるけどさー
ボツンボツンとでかいのが数個採れるだけじゃだめよね。

RIMG0130_縮小

たまにこれぐらい芽数があるのもあるんだけど、
ほとんどの榾木は数個しかないので現状谷間の時期でござい。

RIMG0142_縮小

その試験菌も昨日で浸水が終わったので今日からメイン品種の2年ホダの浸水開始です。
所謂古ホダという扱いになってきますがまだまだやれる。
ただし冬場に散水がゼロで結構抑制されているので、
休養期間長め 対 散水抑制 で芽数と大きさがどうなってるかですねー
ある程度の大きさのが量採れればよし、バラバラと細かいの多くなると・・・・残念。
全然ダメなのが量も質もダメなパターンだけどさ、
流石にかなりの期間寝かせてるから出てくれるとは思うけど果たして。

RIMG0143_縮小

一方でメイン品種の新ホダはやっとこさ長期休養に入るわけですね。
1回浸水発生から即W浸水で連続発生でここまで頑張ってくれました。
3か月くらい回しっぱなしですからね、古ホダ使い終わるまでですが長期お休みで回復させます。

RIMG0144_縮小

しかしよく見ていくとなにやらあちこちで追いばえが発生中。
今までは休養舎の温度が高くなかったんで抑えられてたんだと思うけど、
晴れるとハウス内20℃以上になりますからね、
朝晩と日中の気温差でキノコが出ちゃうんでしょうな。
立派なキノコなんでとれるやつはとって利用だー
何でも売れるもんは売る、商魂たくましく―(笑


浸水発生の試験菌がいまいちなんでしばらくはモノの少ない状態になります。
次のメイン古ホダでリカバリーきけばいいんですけどねー
冬季明けの今の時期はなかなか安定しないのが常、
厳冬期に頑張ってたぶん今は少しばかり充電期間とポジティブにとらえときましょう。


スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村