fc2ブログ
2024-04-07(Sun)

原種系ってのもオツなもんですよ

今日は予報通りのバカ暑い1日だった。
スーパーへ出荷しに行った帰りの気温が23℃だったよ。
こう暑いしもう季節外れの雪ってことも無さそうなんでタイヤ交換したんだけど、
5時前だったのに汗がタラタラ。
いやはや急激な気温上昇はなかなかにこたえますなぁ。
明日は暑い中で植菌作業、というか2000本の原木をトラックから降ろさないといけない・・・・
明日1日で数キロやせるかもしんねぇ(笑


さて本日は週末ハオルチア、今日は最近気になってきた原種系のブツ。


DSCF2376_縮小
DSCF2377_縮小

原種系といってもこれはかなりメジャーな部類か、グロエネワルディですね。
グロエネ、グロエネ呼ばれてますが正式名でいけばグロエネワルディ。
窓の斑点が特徴的なやつですね。
窓が全体的に白いとかいうのは別にあるけど、これは斑点がものすごく多い。
艶々の窓にこういった斑点が出るようなのができると面白いかなーと思いますが、
とりあえず交配相手云々で買った初めての原種系統ですかね。

RIMG0088_縮小

そして最近になって原種系のあれこれを見かけるようになって入手したものがこちら。
ギフトベルゲンシスです。
今まで見てきた交配種とかとはまるっきり別物、こういうのもあるもんなのねーという感じで衝撃だった。
葉っぱは細長くて薄めですね。
立ち上がる系統でいうとダビディとかそういったものと葉っぱの長さ的には似通ってると思うけど、
肉厚な感じがなくすらっとした細長い奴は初めて見た。

RIMG0089_縮小

窓は大きくなくて斑点。
これもまた面白いもんであります。
原種系統は派手さってのはなくてもなかなか趣があります。

RIMG0173_縮小

次いでルファ
赤紫に色づくことが名前の由来らしいけどいったい何語のお話なんだろうか(汗
以前紹介したukukhanyaというのはズールー語で光って話だったけどね。
現状赤紫色っての感じではないです。

RIMG0174_縮小

赤っぽくなったら窓を透かした感じがとてもいいだろうなーというところ。
紹介されてた写真がいい感じだったんで入手しました。
そういやこれに関しては背が低くて地面に埋もれてるような感じの形状ですね。
生息域ではそんな感じでいるんだろうかねぇ。
まあ環境が全く違う当地で同じようにやる必要性はないでしょうけども――


いやしかしハオルチアの本買ってみてたぐらいじゃ知らんようなもんがゴロゴロあるもんで。
本にあるもんでもオッて気になるようなもんはあったけど、
それ以上になんじゃこりゃあーってのにふいに出会うから面白いもんだで。
まだまだいろんなのが見つかると思うんで、
その時は他にないような特徴あるようなもんは入手に動くかなー
収集熱はまだまだアチアチですぜ(笑



スポンサーサイト



椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村