FC2ブログ
2013-10-20(Sun)

今年は赤くなったひもとうがらし

今日は雨。
せっかく小豆畑の処理をしようかと思ったけど、
残念ながら延期せざるを得ない。
ま、今日はオヤジさん出張したので、
スーパーへ出荷しに行かなくてはならず、
畑に行ってる暇なかったんだけどね・・



去年から育てているひもとうがらし。
去年も種をとるつもりだったものの、
種採りを開始する時期が遅く、熟さなかったため失敗。
今年は同じ轍は踏まないように、1カ月ほど早く種採り開始。
それでもなお色づきまで時間がかかり、
今ようやく赤く色づき始めた。

P1010157_縮小

赤というよりもまだ黄土色って感じだ。
完全に色づくまでどの程度時間がかかるだろうか。

P1010156_縮小

種採り用に大きくすると、ひもとうがらしは結構大きくなるもんだ。
20センチ近くまで成長し、太さもなかなか。
ただなぜか色付きが極端に遅い。
種採り用に残してからすでに1カ月以上は経過しているけど、
まだ色づき初期。
霜降りてきてるし、熟すのが先か、枯れるのが先か、
まさに時間との勝負である。
もっと早く種採り開始しないといけないってことなのかね。


種採りもそうだけど、
ひもとうがらし自体の収穫はまだ続いています。

P1010176_縮小

まだ花は咲きますし、実もついている。
流石に成長スピードは極端に遅くなってきたけども。

P1010177_縮小

霜のあたりから、極端に葉の色が薄くなった。
去年と同じだ。
これが続くと落葉、収穫終了だ。
去年の収穫は11月16日で終わっている。
てか夏野菜のはずが雪降る寸前まで収穫できてたってすごい(笑
どうも私の作る野菜は極端にダラダラ長引くもんだ。
今年はどこまで長引くのだろうか・・・


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ひもとうがらし、夏野菜とは呼べないほどの長期栽培と
なっているんですね、

自家採種の時期開始、難しい判断がありますね、
わたしもシロウリ自家採取で苦労していますが、
今年は種取り用の株を別に栽培することにしているので
いい種が採れそうです、


Re: ノリじいさん

> ひもとうがらし、夏野菜とは呼べないほどの長期栽培と
> なっているんですね、

普通はどうなのかは分からないですが、
私のはかなり栽培期間が長いですね。

> 自家採種の時期開始、難しい判断がありますね、
> わたしもシロウリ自家採取で苦労していますが、
> 今年は種取り用の株を別に栽培することにしているので
> いい種が採れそうです、

採種時期ははっきりここでというものがまだ分からないのが正直なとこですね。
なんせ種採りをするという事自体ここら辺ではまれなものでして・・・
種採り用の株を作るのはいい案ですね。
ただ、それよりも栽培株の方がいい物になったりするので、
固定種育成は難しいです(笑
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村