FC2ブログ
2014-02-23(Sun)

W浸水F103の収穫開始されました

本日昼近くより、ようやく晴れ。
久ーーーーーーーーーーーーーーーーしぶりの太陽でござい。
まったくー今週は冬復活して大変だったぜ―


P1010727_縮小

さてさて、
先々週の土曜から浸水始めたF103、
たかだか1週間そこいらで収穫できるまでになった。
この時期にこれだけ早く成長するのはとってもありがたいお話である。
やっぱりあったかい所から浸水したせいもあるかな。

相変わらずの発生量。
F103の魅力はこの発生量だろうねぇ。
冬場に温度とれない時期にこうして量とれると助かる助かる

P1010728_縮小

ただまあ発生し過ぎで小さいのはたまに傷か。
ある程度の大きさのものはあるものの、

P1010714_縮小

こーーんな小さい物出てもしょうがない。
こういったものは菌床なら芽かき対象だろうね。
発生の仕方が菌床と近いかもしれないけど、
芽かきをしないのは原木と菌床の違いだろうね。

今回こうして芽がワァーっと出たのは色々と要因がある。
まず浸水時間が長いこと。
そして原木
原木がミズナラが多いことがあげられるようだ。

ミズナラは皮が薄い。
皮が薄いと皮を破って発生することが多くなる。
こうなると発生量が多くなるという仕組み。
ただ破れた皮は元には戻らないので、
そこからは二度と発生できなくなるため、使える期間が短くなってしまう訳だ。
だからこのような発生量がどっと出る物に関しては
コナラの様な少し皮のしっかりしたものの方がいいということだね。
品種選びに加え、原木の種類も一応考えた方がいいってことだ。

ただあまりに選び過ぎても本数あるとどうしようもないからね・・・
こういった原木選んで菌選んでするのは、
あくまでも家庭菜園でちょこっとやるので考えた方がいいでしょうね。
出過ぎも良し悪しと言った所で。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村