FC2ブログ
2014-04-19(Sat)

雪解けで露わになる豪雪被害と今の畑

今日は晴れたけど肌寒い1日。
どうもまた霜降りそうだ。今もかなり冷え込んできている。
まあまだ最低気温氷点下の時点で暖かいなんて言えないんだけどね(汗


最低気温が低くても日中は10℃以上になる。
10℃以上なので雪解けも早いけれど、
まだまだ融け切ってはいない。
でも融けたことでいろいろと被害がはっきりと見えてきた。


P1010974_縮小

まず潰れてしまった休養舎。
雪の高さが半端なかったことが雪溶けてよく分かる。
パイプが折れ曲がってしまっている所で高さが190センチ以上ある。
上から潰れたわけだから3メートル以上の雪がのしかかっていたことだろうねぇ・・・
ハウスから滑り落ちて横にたまっていくとはいえ、
どんだけすさまじい雪だったのか・・・


P1010997_縮小

ハウスだけでなく人工ホダ場の骨ぐみもぐにゃぐにゃ。
曲がるのは分かるんだけど、手前のパイプ、地面に1メートル近く沈んでしまった。
上から一体どのくらいの力がかかったのだろうか。
軽くトンクラスだったんだろうねぇ。
雪の重みは恐ろしいのだ。

P1020004_縮小

みんなそろって
いらっしゃいませこんにちわ―
じゃねぇよっ!!(笑

P1020005_縮小

この横のパイプが重みで引っ張られて曲がったため、
立っているパイプも道づれで折れた。
せめて立ってるのだけでも無事だったらねー
道連れ破損は痛い。

P1020007_縮小

こっちは横が曲がったけど道連れ破損はしてない。
やっぱしパイプの太さだろうね。
雪国仕様は太くて丈夫!
それでも曲がるんだけどね(汗

P1020010_縮小

育苗ハウスもこのとおり。
やっぱ突っ張りが太くないと駄目だったんだろうね。
突っ張りがぐにゃぐにゃじゃどうしようもねぇわ・・



あれこれひん曲がったもの見ると途方に暮れる・・・
来シーズンは豪雪と言っても御手柔らかに頼むぜ・・


さあて被害状況が分かったけれど、
写真見ての通りまだまだ雪が沢山。

P1020006_縮小

ようこそ白い大地へ!!!
畑だよ―
白いよ―
植え付けできるわけもなく。
ちくしょう、雪降らないとこは畑早すぎるんじゃーーーーー

P1020008_縮小

掘ってみると残り70~80センチ。
1日7センチなら10日、10センチなら1週間。
土が出るのは来週か再来週だな。
なので植え付けは早くてゴールデン・・・・・・これが現実。
誰かこの雪もらってくれよ―

畑はまだまだこれだから、しょうがないから苗づくりか鉢植えいじり。
明日はブルーベリーいじりでもして過ごそう。
あっ、サツマイモの予約しておかないといけないなー
畑使えないけど(笑


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

いろいろありがと♪

雪がとけて途方に暮れる現実・・
雪の怖さを目の当たりにしちゃうと、
なんかこう、地域的な厳しさを感じちゃうね。。
雪のハンディ、はんぱないし!
自然相手の仕事はよけいに影響受けるから。

去年もそうだったね。
でも、畑はきっと待ってるさ。。。
ずっとここで生きて暮らしてる土だからね。

Re: なおさん

> 雪がとけて途方に暮れる現実・・
> 雪の怖さを目の当たりにしちゃうと、
> なんかこう、地域的な厳しさを感じちゃうね。。
> 雪のハンディ、はんぱないし!
> 自然相手の仕事はよけいに影響受けるから。

んなのよねー
雪の降らない地域の人がこっちに来てどう思うのかと(笑
雪が―雪が―騒ぐのはここで生活してから言ってね(爆
これで生活成り立たせてるわけだから、雪国住民すごいわなー

> 去年もそうだったね。
> でも、畑はきっと待ってるさ。。。
> ずっとここで生きて暮らしてる土だからね。

雪のおかげで土がいいってのもあるのかもねー
なんにしろ畑始動まではもう少し時間がかかるわねぇ

おはようございます。

昨日岩手の以前の家に行ってきました。
雪が融けて、庭にはまるまるとした植物の芽がたくさん出ていました。
いっぽう今の家の庭では、去年末、一緒に引っ越した植物が、寒風にさらされて痩せた葉を伸ばしてる…。
どっちが大きくなるのやら…w
(今年は屋根の雪下ろしをしなくてもよかったけれど。)
春から秋を快適に過ごそう!

Re: きくちゃんさん

> 昨日岩手の以前の家に行ってきました。
> 雪が融けて、庭にはまるまるとした植物の芽がたくさん出ていました。
> いっぽう今の家の庭では、去年末、一緒に引っ越した植物が、寒風にさらされて痩せた葉を伸ばしてる…。
> どっちが大きくなるのやら…w
> (今年は屋根の雪下ろしをしなくてもよかったけれど。)
> 春から秋を快適に過ごそう!

植物も環境順応しないと駄目ってことですかな?
そのうちに慣れて成長するといいですねー
雪下ろししないっていいですね・・・
今年もいろんなとこ5回は降ろしてますから――5×4か所か・・
あの苦しみを乗り越えてようやくやっていた春、ってかもう少し先か?
長い冬季とは早くおさらばしたいですね(汗
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村