FC2ブログ
2014-04-21(Mon)

小豆は冷凍保存へ

もう2週間も前の話か(汗
画像準備して記事にしようかと思ってたのに、
あれこれと別の話が出てくるやら忙しいやら結局放置してしまって―(大汗

どうも脳のキャパシティが足りてないなぁ・・・
深く考えると「あっ」っては思うんだけど、いざ何か始めると途端に・・
なので計画は練りに練ってちゃんとメモってからやらないとはかどらない。
だーかーらー口げんかはめっぽう弱い―(笑
言ったことにマシンガン反射できる人ってすげぇわ


さて本題の小豆ですが、
選別を終えた後に箱に放置しっぱなしにしていた。
これだと虫が再びつくかもよって言う事で、
まずは綺麗にしてから袋詰めに。

P1010911_縮小

タオル磨きするとかなりテカる。
ゴミやら卵やらがついているので、しっかり磨く。
このあと袋詰め。

P1010912_縮小

3袋分になった。
これを大きい冷凍庫で保存。
冷凍保存なら虫が新たに出てくることもなければ、付く心配もない。
これで長期間保存でき、時期外れに小豆を食べることができる寸法だ。
でかい冷凍庫は非常に便利だ。

マメ科はこれから先保存が難しくなってくるんだよね。
ちゃんとネットに入れといたのに鼠が食ったとか虫がわいたとか。
虫もね―最初から卵があって時限式発生なのか、
保存中にやってきての発生なのかは分からないけど、
よくまあ見つけるもんでして。
小豆の虫害にはホント悩まされるわー


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

大きい冷凍庫、欲しいーーー(笑
業務用のがあるの?

久々に小豆ネタだねえ!
うちではガラス瓶に保存してるんだけど、
大丈夫かなぁ。。?
豆が細かいだけに虫を探すのも大変!
多分・・いるな。。。

計画?
練りに練る?
ご縁のない言葉です。。(^_^;)
いきあたりばったりの人生なもんで・・・
その結果がほれ、これですわ!

No title

保存するほどないので気が楽ですわ。
この間のお彼岸に牡丹餅にして
みんな食べちゃったし~

今年沢山穫れたら
冷凍保存ですね、メモメモ

おはようございます

今年は挑戦してみようとは思いますが、、、。

椎たけ夫さんも昨年は結構苦労された

ビギナー私などに出来るかな?参考にしたのでアップして下さいね。

Re: なおさん

> 大きい冷凍庫、欲しいーーー(笑
> 業務用のがあるの?

ですね。業務用見たいなのがあります。
ここらへんとか北海道では冬に保存しておくように大きいものがあるんだと思います。

> 久々に小豆ネタだねえ!
> うちではガラス瓶に保存してるんだけど、
> 大丈夫かなぁ。。?
> 豆が細かいだけに虫を探すのも大変!
> 多分・・いるな。。。

私も瓶保存してれば外からは大丈夫という話をされましたけど、
元々内部に大量にいるのに外ガードしてもねぇ(笑
凍死していただくため冷凍保存ですー

> 計画?
> 練りに練る?
> ご縁のない言葉です。。(^_^;)
> いきあたりばったりの人生なもんで・・・
> その結果がほれ、これですわ!

今の畑の事は去年畑が終わったときからもう考えてますよ(笑
それでもあーだこーだと繰り返してます・・・
分かったのはニンジンはいいという事ですか(笑
あまり反省になってないな・・・・

Re: ウルトラぴーさん

> 保存するほどないので気が楽ですわ。
> この間のお彼岸に牡丹餅にして
> みんな食べちゃったし~

牡丹餅はなぜか他の家から大量にもらったもので(汗
自分が育てたのはもったいなくてちびちび消費です(爆

> 今年沢山穫れたら
> 冷凍保存ですね、メモメモ

収穫選別後に冷凍するとまず間違いないでしょう。
ただ種として利用するなら1日冷凍してその後冷蔵ですかね。
虫は面倒です。

Re: 素流人さん

> 今年は挑戦してみようとは思いますが、、、。
> 椎たけ夫さんも昨年は結構苦労された
> ビギナー私などに出来るかな?参考にしたのでアップして下さいね。

量さえ間違えなければ大丈夫ですよ―
素人のくせに1dlなんて量まいたのがそもそもの間違いでしたし(汗
参考になるかどうか分かりませんが、頑張ります。
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村