FC2ブログ
2014-06-08(Sun)

コガネムシとカナブン

ちょっと昨日の害虫の話から、コガネムシとカナブンについて少々。

コガネムシとカナブンがごっちゃになってることもあるんですが、
かたや害虫、かたや害虫にあらずって奴でしょうかね。
益虫でもないですが。

P1000664_縮小
P1000446_縮小

こいつらコガネムシ。
上のはジャパニーズビートルとして海外で猛威をふるってるマメコガネ。
下のはよくわかんね(汗
コガネムシは成虫は葉を食い散らかし、幼虫は腐植を餌にするため、
鉢植えに入って根を食い荒らすことがあります。
まさに小さいころから大きくなっても害虫、生粋の害虫だ(笑

※2枚目の写真はエンマムシという虫の様です。
 コガネムシではないとのことでした。
 maplelifeさん情報ありがとうございました。


P1020326_縮小

カナブンの写真がないのでこいつはハナムグリ。
カナブンは木の樹液を吸います。
ハナムグリは花粉や蜜を食べている虫。
一応受粉に役に立ってるらしい。
葉を食い荒らしたりしない。
幼虫は腐植を食べるらしいので害を及ぼしてるかも・・・

コガネとカナブン

コガネムシとカナブンの見分けで簡単なポイントは、
頭が四角いとカナブンだということ。
あとは背中の羽の部分が大きくY字型なのがカナブン
小さめにU字型なのがコガネムシだ。
この絵だと左がカナブン、右がコガネムシ。
見分けは簡単に付くので、光沢のある甲虫がいたら見てみるといいでしょう。
コガネなら即刻退場していただくために。


追記 6・12  6・15

参考資料としてカナブンの写真を。
コガネムシも追加。

P1050981_縮小
P1050173_縮小


おまけとして。


先日なかなか見かけることのない虫を見つけた。

P1020303_縮小
P1020306_縮小

メタリックピンクに輝く虫。
たぶんセンチコガネという虫。
まあ簡単にいえばふんころがしの仲間みたいなもんか。
幼虫は糞を食べるらしい。
確かに捕獲しておいたら何か臭うんだよね(汗
初めて見たきれいなメタリックカラー。
こんな虫が世の中にはたくさんいるからすごいよねぇ。




スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ハナムグリは

花の写真を撮っていると、よく見かけます。
ところが、名前を調べようとすると大変…。
おなじハナムグリでもいろんな色があって…。
昆虫は(も)難しい…。
カナブンは、、いまいちイメージが湧きませんw
2枚目の写真の虫は、水かき?がついているみたいで、なんだか、かわいいw

コガネムシは害虫

たいへん参考になりました。

しかし、一見して、どちらがコガネムシかカナブンかは分かりにくいですね。

コガネムシが葉を食べる害虫であることは分かりましたが、それからみると、キウイ、エダマメなどの葉を食べるのはコガネムシになりますね。
草々

Re: きくちゃんさん

> 花の写真を撮っていると、よく見かけます。
> ところが、名前を調べようとすると大変…。
> おなじハナムグリでもいろんな色があって…。
> 昆虫は(も)難しい…。
> カナブンは、、いまいちイメージが湧きませんw
> 2枚目の写真の虫は、水かき?がついているみたいで、なんだか、かわいいw

ハナムグリは花が咲いてるとことではよくいますよね。
今はハルジオンにたくさん来てます。
カナブンは検索かけてもらうと納得してもらえると思います。
マジもんで顔が四角ーですんで(笑

Re: ささげくんさん

> たいへん参考になりました。
> しかし、一見して、どちらがコガネムシかカナブンかは分かりにくいですね。
> コガネムシが葉を食べる害虫であることは分かりましたが、それからみると、キウイ、エダマメなどの葉を食べるのはコガネムシになりますね。
> 草々

カナブンのえさは樹液なので、葉に来てるものはほとんどコガネムシであると考えていいでしょうね。
ハナムグリは花に来ますので、葉を食べることはありません。
葉に来ていて羽の部分がU時になっていればコガネ確定ですね。

No title

こんばんわ^^
ご無沙汰しております。
コガネムシ上科は実は私の密かな得意分野なのですが、上からの2つ目の黒い個体はエンマムシといいます。こちらはコガネムシ上科ではなくエンマムシ上科という分類で死体や糞、腐食性のものに集まります。最後の写真はオオセンチコガネのメスの個体に見えます。こちらは最初の写真のマメコガネや3番目の写真のコアオハナムグリといった食葉群.のコガネムシと異なり、食糞群のコガネムシで主に牛糞など牧場などに見られます。(近くに牧場や牛舎はありませんか?)きっと椎たけ夫さんのところはまだ自然が豊かなとてもいいと証拠だと思います。うらやましい~^^;

Re: maplelifeさん

> こんばんわ^^
> ご無沙汰しております。
> コガネムシ上科は実は私の密かな得意分野なのですが、上からの2つ目の黒い個体はエンマムシといいます。こちらはコガネムシ上科ではなくエンマムシ上科という分類で死体や糞、腐食性のものに集まります。最後の写真はオオセンチコガネのメスの個体に見えます。こちらは最初の写真のマメコガネや3番目の写真のコアオハナムグリといった食葉群.のコガネムシと異なり、食糞群のコガネムシで主に牛糞など牧場などに見られます。(近くに牧場や牛舎はありませんか?)きっと椎たけ夫さんのところはまだ自然が豊かなとてもいいと証拠だと思います。うらやましい~^^;

どうもおひさしぶりですー
その道の方が来ましたねー(笑)
情報ありがとうございます。
エンマムシとは初めて聞く虫です。そんな虫もいるんですな。
センチコガネも始めてみたんですが、いろんな色があるようですね。
趣味で集めてる人のブログを覗くと(汗

うちの周辺には牛舎はなくなりました(昔はありましたが)
たぶん畑にこぞって入れる牛フン堆肥とか、
もしくは野生生物の糞を食べてるのかもしれませんね。
なにぶん超がつく田舎ですんで(笑
生態系はかなり豊かだと思いますよー

メタルピンクのかなぶん

昨日、父のお墓参りで、メタルピンクのコガネムシを見て自分の目を疑いましたが、意外といる事が分かり、安心しました、人に話しても、写真撮らなかったので、信じて貰えないと思っていたんです。兎に角綺麗でした

Re: いちご77さん

> 昨日、父のお墓参りで、メタルピンクのコガネムシを見て自分の目を疑いましたが、意外といる事が分かり、安心しました、人に話しても、写真撮らなかったので、信じて貰えないと思っていたんです。兎に角綺麗でした

このセンチコガネはふんころがしの仲間なので、
動物の糞があるようなところでは結構見受けられるかもしれません。
いろいろな色があるようで、すごくきれいですね。
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村