FC2ブログ
2014-06-14(Sat)

第二次バジル種まきとカモミール再び

今年一番最初に種をまいたバジル。
発芽も一番最初だったのに、その後の成長がさっぱりおもわしくなく、
今になってようやく出荷体制が整った。

P1020413_縮小

ここまで来るのに何でこんなにかかっちまったんだ・・・
害虫が多い割に今年はハモグリバエ被害もなく、
結構きれいな状態で大きくなった。
これはいい意味での大きな誤算。

P1020414_縮小

ただやっぱり発芽後に転んで枯れてしまうもの、
発芽自体しなかったものなどなど、売り物にならないものも結構ある。
やっぱり育苗箱で発芽後にポット植えかえのほうが間違いはないね。


ということで大きくなったものを道の駅に出すので、
代わりの第二次種まきをした。

P1020412_縮小

左側が去年も種とった無肥料バジル。
右は上の苗物と同じ今年種買ったバジル。
毎度表面にパラパラとまくだけでやっていたけど、
去年まいた後に散水したら、種がみんな流れちゃって失敗したので、
今年はしっかり土かぶせました。
発芽は・・・来週あたりには出てくるでしょう


ついで、じゃないけどカモミールも種まき。

P1020430_縮小

カモミール、去年購入して種まいたものの、さっぱり発芽せず。
種は残っていたんだけど、その種が探しても見つからず(汗)、
しょうがなく別の種を買ってきた。
カモミールはカモミールとしか記述のないものもあるので、
しっかりジャーマンカモミールと記述されてるのを確認して買ってきた。

P1020431_縮小

カモミールの種は相変わらず小さい。
種はいってる袋が銀色で、なんだか市販の薬の様な(笑

P1020432_縮小

パラパラーっとやってもわかりづらい顆粒の薬を・・・
じゃなくてカモミールの種をまいた。
どこにかたまってるんだかわからなくて大変だ。

P1020433_縮小

散水しておしまい。
去年は試験畑にまいて水不足になったのが原因だろうから、
身近で管理できるものにまいてから定植のほうが間違いないはず。
さまざま用途あるから、ちゃんと芽が出てくれよー


今年ポットまきしたものはだいぶはけた。
あと大きいとこはいんげんか。
来週にはかたづくだろうから、あとは畑の管理をしっかりするだけだな。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村