FC2ブログ
2014-11-09(Sun)

値下げと販売量

ちょっと管理会計についてかじったので、
米の値段がどうこういうことについて触れてみる。

今年はコメの値段がガツーーンと下がった。
約2割も。
で、このことに関して、
2割価格下がった分、2割増収なら問題なのでは?
ということがあった。

単純に考えてみれば「んー確かに」、だけど、
実際そんな簡単な問題じゃなかった。

たとえばで計算ですが、
1万円で100袋だしてたとして、100万円、
2割価格ダウンの2割増収で、8000円×120袋で96万円。
これでも差が出るわけだね。

ただ、これを管理会計で出てくる計算をしてみるともっとひどい・・・

本に載っていた例題ですが、

製品1個当たり変動費60円、固定費10円の商品を100円で1500個売ったとして、
販売単価を10%値下げした場合販売量がどれくらい増加すれば値下げ前の利益になるか?


値下げ前の利益が30円×1500こで45000円
販売価格が10%引きで販売量がx 100×90%×ⅹ
変動費が60円で販売量x  60×ⅹ
固定費10円×1500で15000

・100×90%×ⅹ-(60×ⅹ+15000)=45000     

こういった計算になってx=2000になる。
つまり販売量が1500から2000に。
10%割引で33.3%は増。
これが2割引きだと3000になって倍増
値下げが販売量に与える衝撃は半端ではないことが分かった。
こうして考えると今回のコメの価格下落はとんでもないショックだということだ。


今回のコメ騒動で作り手は大変ですね。
TPPはチャンスなんて言ってる農家もいますが、
実のところ流通販売先とかがしっかりしてるところ以外まともに立ちいかなくなると思います。
面積・コストじゃ絶対対抗できませんから。

TPPショックが前倒しできたなんてもいわれてますが、
米消費量が減ってるし、値段も下がるしどうすんだべ。
正直者が馬鹿を見ている状況、政府はほぼほったらかしの様な気もするね。
ま、補助金ずぶずぶなんて批判も出るから何とも。
いいもの作ろうと努力していいもの作ってる人達が、
努力に見合った利益が出るようなうまい仕組みができてくれればねぇ。
難しいっすわ。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

お疲れさん!
畑も片付いてきたねぇ。。
そろそろ冬仕舞いかな?

無肥料にこだわっているの?

単価下落、激しいようだね。
ただ、下落して増収ならマシだけど、
そう簡単に増収なんてできないわけで。。

農業は食をつかさどる大切な仕事、
国内自給が滅びちゃうととんでもないことになる。
そこんとこ私たち消費者は本気で考えないと。。
農地が荒れてしまってからでは遅いのにね。。

Re: なおさん

> お疲れさん!
> 畑も片付いてきたねぇ。。
> そろそろ冬仕舞いかな?

片づけはほとんどできたかなと。
なんせ今年はほったらかしが多いもんで(汗

> 無肥料にこだわっているの?

んー肥料を与えないで育てた種とって継続―
というのを目標にやってみましたけど、
3年やってみてできるものとできないものの差がでかいなと感じました。
なので来年はまた違った方法を試してみたいと思ってます。

> 単価下落、激しいようだね。
> ただ、下落して増収ならマシだけど、
> そう簡単に増収なんてできないわけで。。

下げるのは簡単なんす。
上げるのはごっつい難しいけど。
増収もそう簡単にできるもんじゃないし。
天候気候で全然違いますからね。

> 農業は食をつかさどる大切な仕事、
> 国内自給が滅びちゃうととんでもないことになる。
> そこんとこ私たち消費者は本気で考えないと。。
> 農地が荒れてしまってからでは遅いのにね。。

今は作ることのむずかしさを知らない人が多いですからね。
注文をつけるのは簡単でも、それを実現するための努力は並大抵のことじゃありません。
そういった理解が欠如してるのかなと。
作り手も消費側も相互理解が必要でしょうかね。
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村