FC2ブログ
2014-12-24(Wed)

柑橘を発生舎へ移動

今日は雨が降るなんて話でしたけど、
朝方降ってきたのは白い固形の雨。

うわー白い雨だ―

ってたわけ!!
結局雨は少し雨雪になった程度で、ずっと雪降ってました。
要するにホワイトクリスマスってやつですか。
まあこの土地にいればクリスマスに雪がないようなことって絶対にないですからね。
今年も例年と同じ真っ白で大量の雪のクリスマスですな。

P1030832印_縮小

下の矢印が90センチ、上が現在の積雪。
まあ間違いなく100センチ越えてるわけで。
雪のないところではクリスマス満喫してる方々大勢おられると思いますが、
全員の尾てい骨が90度曲がるように呪いを飛ばしておきますね(笑
本日はひがみねたみ、負のパワー満載でお送りしておきます。
                          by 豪雪の土地から


P1030833_縮小

さて、そとがこんな状況になってきまして、
発生舎も雪がつっかえてきました。

P1030849_縮小

今年は発生舎のボイラーが置いてある、無加温状態のところに柑橘を退避させているんですが、
雪のせいで光も遮られてしまいましたし、
どうもかなり冷え込みがきつくなってよくない状態になってきたため、
ここから奥地の加温している発生舎に移動することにしました。

ちなみにこのつっかえた雪をどうにかするために、
今日は再び屋根の上に。

P1030844_縮小

2階の窓から突撃です。
なんかこうやってみると絵画みたいですね。

P1030845_縮小

おろしたのは通路の部分。
ここと発生舎の屋根の雪がくっついてしまって落ちれなくなっているので、
この部分の雪を排除してつっかえ解除。
なかなか大変です。


P1030857_縮小
P1030858_縮小

奥地へ移動してきました。
気温は大体10度くらいです。
去年は休養舎でしたが、危なくつぶしてしまうとこだったもんで・・・
とにかくこれで凍えて枯れることはなくなりました。
耐寒性のないものを寒冷地で育てるのは大変だねぇ(汗

P1030850_縮小

今年はコガネ事件のせいで大きくなりきれてないレモンがついてます。
収穫できればそれでいいか。
なかなか柑橘はうまく育ちませんなぁ(苦笑
もっとちゃんと世話しないとだめだね。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

寒いところでは二重の防護が良いと聞きます。大分でもちょっと寒いところで熱帯植物を育てる方は2重ハウスで育てています。
ハウスの中にさらに小さなミニハウスの中で育てているのです。
ネットサーフィンでは昨年寒さで育たなかった苗に今年は色んな防寒対策を見ました。
我が家は山の畑はイチジクに防風ネットと不織布で霜よけしてみています。
不織布は実際に中に手をかざしてみたら、防風ネットよりも中が暖かいですね。
来年こそはイチジクが食べたいです。
私が拝見したブロガーさんの中では梱包用のプチプチをぐるぐる巻きにしている方もいました。
椎たけ夫さんのところもポットごとプチプチでぐるぐる巻き実験、試してみる価値、あるかもです。^ ^
十分、2重ハウスの代わりになりそうです。

Re: Reveilleさん

> 寒いところでは二重の防護が良いと聞きます。大分でもちょっと寒いところで熱帯植物を育てる方は2重ハウスで育てています。
> ハウスの中にさらに小さなミニハウスの中で育てているのです。
> ネットサーフィンでは昨年寒さで育たなかった苗に今年は色んな防寒対策を見ました。
> 我が家は山の畑はイチジクに防風ネットと不織布で霜よけしてみています。
> 不織布は実際に中に手をかざしてみたら、防風ネットよりも中が暖かいですね。
> 来年こそはイチジクが食べたいです。
> 私が拝見したブロガーさんの中では梱包用のプチプチをぐるぐる巻きにしている方もいました。
> 椎たけ夫さんのところもポットごとプチプチでぐるぐる巻き実験、試してみる価値、あるかもです。^ ^
> 十分、2重ハウスの代わりになりそうです。

一応椎茸に関するハウスはすべて二重のハウスなんですよ。
こっちでは当たり前だと思ってましたけど、普通はやらなくてもいい設備でしょうね(汗
なのでハウスに入れてしまえば特に問題はないです。
去年も全く問題なかったですからね。
今年はあれこれ動いたので寒いところに放置してしまって、
ハウスに入れるのが遅くなってしまいました。

イチジクは以前勝手に生ってたんですが、
最近は毎年木が枯れて再生の繰り返しだけで実がつかなくなりましたね。
やはり防寒対策は必要なんでしょう。
雪の下で勝手に越冬してれば生きていますが、
雪降らないところでは囲わないといけないのは大変ですね・・
なんか逆な気もしますが(笑
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村