FC2ブログ
2014-12-25(Thu)

極寒に耐えるアロニア

鉢植えしてるものは雪の下にならないようにハウスに取り込んでいますが、
今年は玄関先で放置しっぱなしでここまでたってしまったものが・・・
それがアロニア
アロニアの耐寒性は非常に高いので氷点下2,3度程度では大丈夫だとは思いますが、
そろそろ雪のこともあるので片づけてやらないとな・・・

P1030837_縮小

いつものポジショニングで微動だにしてません(汗
一応、軒の下になってるので大量の雪に埋もれるということにはなってませんが、
さすがにもう吹雪の中とかこの状態で放置というわけにもいかんでしょう。
地上部が大丈夫でも鉢の中凍ってしまうかもしれんし。

P1030838_縮小

鉢より高く雪も積もってます。
まあここに置いてる限り水の心配はありませんけど、
返って氷の心配は出ますね―
早くしまっとこう。

P1030839_縮小

固く締まった花芽。
来年もあの大量の開花が見られるでしょう。
意外と鳥も食わなかったので、渋さとか分かるんでしょうかね。
・・渋柿食ってるとこ考えるとわからないとは思いますが(苦笑
ま、成長は鈍いですが、そんなに手のかからないやつだと思います。
だからってこんな仕打ちしなくても(笑


今年収穫した少量の物で何かこしらえてみないと。
まずその渋さというものも体験してみないことには、何とも言えないですしね。
ポリフェノールたっぷりというアロニア、
来年まで長い休眠生活です。



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村