FC2ブログ
2015-01-31(Sat)

2014年度分、小豆選別終了しました

今日は朝に猛烈に雪降って、こりゃあ大雪になるぜと思ったわけだけど・・・
なんとまあ1時間ほどすさまじく降った後は小康状態になり、
雨降ってみたりと良くわからん天候だった。
でも1時間に10センチくらい降ったので、
朝に帰宅して飯食って出勤しようと外出て驚きましたからね(汗
1時間でマジですかと。

そんな中で今日は電柱交換が完全に終わったようで、
この大雪残ってる中良く電柱抜いたなーと。

P1040070_縮小

1本しかなくなりました。

P1040071_縮小

雪を畑に投入してた時にようやく気付きました。
なんだこの穴は・・・あっ、電柱がない!!
どんだけ穴掘るの大変だっただろう(汗
しかも家にぶつけないように引き抜き大変さといったらないよ。
すごい作業をこなすもんですね電気工の人たちは・・・
天晴(笑

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日の今日で豆のお話ですが・・・

本日をもって小豆の選別が完了しました。

P1040060_縮小

これで2014年度の小豆全量。
すくね――――
2013年は尋常じゃなかった分、今回の反動がやたらでかい(大汗

P1010729_縮小

なんせ2013年これですからね。
収穫量約11分の1です。
2013年の9%もありません。
すげぇなこりゃあ。
やっぱ初期のネキリ虫害が大きかったのと、後半の鳥害ですかね。
最初の種不足もありましたし、いろんな失敗が結果こうした収量になってるわけで。

P1040061_縮小

いいものは750グラム弱。
写真で見るとすげぇよく写る(笑
実際はいろいろと・・・ね
ただ去年からすればヨツモンマメゾウムシの産卵や豆内部での食害がかなり少ない。
株間が広くなったのが良かったかな。
密集させすぎはだめですね、虫が大量に来ます。

P1040063_縮小

いいものからさらに今年蒔く分を選別。
これで100粒。いくら必要になるか分からなかったので、
明日家で調べたうえで蒔く分を確保します。
たぶん300くらいあればいいはずだけど。


今年は白いのもまこうと思ってるので、小豆選別はさらに大変になるだろうねぇ。
しっかりネット張って虫から身を守って・・・
交雑も気を配らないとな。たぶん大丈夫だろうけど。
今年もいんげん・小豆・黒豆と豆たくさん育てるべやー


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

こっちも豆ばっかじゃん!(笑)
冬場は他の野菜、無いもんね。。

小豆、食べ秋田!
小豆と一緒に砂糖も摂取するとなると・・・
そうそう食べるのも気が引けるわ。

去年豊作だったし、
今年はどうするっぺな・・?

とにかく!豆ラブ♡

Re: なおさん

> こっちも豆ばっかじゃん!(笑)
> 冬場は他の野菜、無いもんね。。

しょうがねぇべや。
畑真っ白だし(笑

> 小豆、食べ秋田!
> 小豆と一緒に砂糖も摂取するとなると・・・
> そうそう食べるのも気が引けるわ。

小豆もいんげんも黒豆も全部甘いんだよな―
甘いのだいすき秋田県―
だからでぶるんだよ(笑

> 去年豊作だったし、
> 今年はどうするっぺな・・?

小豆は年で良し悪し出るかもね―
今年は・・・

> とにかく!豆ラブ♡

ははっ、もう少しで豆まきだ―
いろんな種類の豆まいとけー
一応全部炒ってから~
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村