FC2ブログ
2015-03-17(Tue)

F206をハウス内で展開する

夏菌のF206、秋まで使ってその後ずっとハウスの中で養生中。
養生してるはずなのにやたらと発生を繰り返し、全く無駄な労力を使っている。
採れればまだいいけど、大量の腐ったキノコを出して、
暖かくなってきたおかげでキノコバエ増殖中(汗
まったく困った特性だ。

その夏菌F206、まだ使える時期ではないんだけど、
春先に自然発生が出るらしく、このままではさらに大量のキノコが無駄に。
それを考えてか、休養舎内のあいているスペースに展開し始めた。

P1040336_縮小

ずらずら――っと。
こうしてスペース開けて積めばキノコが出ても採れるってわけだね。

P1040338_縮小

間も開けて2列仕様。
これなら人一人くらい入っていけるので、収穫には問題ない。
ただかなり高いのがネックかな―

P1040337_縮小

これは途中図なので、今はもう半分以上終わってますが、
こうして棒積みになっていたものを展開してるってわけです。
スペースがあるってことと、植菌が全く進んでないことがあるのでできる芸当か。
いいような悪いようなだね・・・


夏菌や冬菌ってこうしてその時期だけ使える品種だから、
使わない時期の対処が問題なんだよねぇ。
冬菌はまあいいんだけど、夏菌がこうして使えないのにやたら出るってのは大問題でしかない。
様々品種やってみると、いろいろと問題見つかってきますね―


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村