FC2ブログ
2015-06-20(Sat)

現在の椎茸 2015・6・20

夏菌ロ―テも終わり、再びF103の発生が始まりました。
回数重ねてきていますし、暑くなってきて発生がかなり心配されましたが、
予想を上回る発生となっています。

P1050226_縮小

型が大きいものも出ていながら、

P1050227_縮小
P1050228_縮小

発生量も結構な安定。
これは意外。

P1050229_縮小

中にはこんな大量の芽も。
これはさすがに細かいキノコになってしまいますけれど。

夏菌の発生が非常に良かったので、発生量の確保が連続でできていい感じです。
もしかすれば散水をしっかりしたことがいい影響を与えたのかもしれません。
少し前、種菌会社の人が盆くらいまでは木に水をしっかり持たせた方がいいキノコが出る
と言う話をしていましたので、現在は週2で散水をしています。
言われて気付いたんですが、
菌が木を分解して栄養にする際は水を必要とするわけなんですよね(加水分解)
ここら辺難しい話になってしまうので割愛しますが、
やっぱりキノコには水が大事ってことだね。
家庭栽培でキノコが出てこないってのは水不足ってのが大きいんだろうな―と思いました。
現在の発生の仕方を見ていると実感します。


と言うことで、現在はF103と言う品種単品の発生です。
量や大きさの確保はできそうでなによりです。



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村