FC2ブログ
2015-06-28(Sun)

宿根草種まき vol.1

カテゴリはスカビオサで作ってましたが、スカビオサがどんどん枯死してしまっているため、
ここからは宿根草いろいろとしてカテゴライズさせてもらいます。

P1050332_縮小
P1050333_縮小

現存しているのはカーマインルージュ1株と種まきして育ったコ―カシカ数株だけ。
エースオブスペードオックスフォードブルースノーメイデンも枯れちゃいました。
ただ代わりにコ―カシカの大輪が初めて咲いたのはうれしいことですが。
やはり花を枯らす男、なかなかうまく育てることのできる花は現れません。
ほんとウラジロヒゴタイは偉大だと感じますよ(苦笑


さて、そういうことで?
新たな宿根草を発掘するべく、いろいろと種を買ってまいてみることにしました。
大体は越冬しないと花が咲かないので、今から株を作り上げ、来年開花させる予定を組んでいます。
まあ種蒔きにはかなりぎりぎり、というか過ぎ気味かもしれませんが・・・

P1050312_313.jpg

まずはセールしていたのでついでに買ってしまった「エリンジウム
エリンジウムは別名「ヒゴタイサイコ」ともいわれるようで、
姿かたちはウラジロヒゴタイとは別もんですが、ちょっとこれは・・・と(笑

P1050334_縮小

種は大きめ、せり科ですが、キクの仲間の種かと思った。

P1050335_縮小
P1050345_縮小

ばらばらと間隔をあけてまきまして。
蒔いたのは鉢の受け皿ですぜ。
自分流ですが、これだと底に水がたまるので、初期に何度も水をかける必要性がなくなりますね。
以前こうしてまいた自家採種ウラジロヒゴタイの発芽率がかなり良かったので、
今回は育苗箱やポットを使わずに初期育成してみることにしてます。
まずはエリンジウムからでした。

次!

P1050321_縮小

オーブリエチア(オーブリーチア)
別名は「ムラサキナズナ」ナズナですからアブラナ科の植物。
珍しいと思いました。アブラナの宿根草ですか。
写真を見ると芝桜の様にまとまって咲くようなので、グランドカバーにもいいらしい。
芝桜の代わりになるか?という期待もありますね。

P1050339_縮小

アブラ中なので種はそこまで小さくないだろうかと思っていましたが、結構細かいね。
かなり適当にばらまきました。

P1050342_縮小

ムラサキナズナと言いながら今回まいたのは赤と青。
種が沢山あったので今年は半分、来年またまくことになります。
ちゃんと保存しておこう。


次々!!


P1050315_縮小

エキナセアです。
別名「ムラサキバレンギク」ハーブでは有名な花かと。
私はハーブよりも花の方優先で。

P1050338_縮小

これも種は大きめ。キク科っていう感じの種ですね。
キク科はえてして種は大きめかな。蒔きやすくていいけど。

P1050344_縮小

これはほかのものに比べてしっかり土をかけてやりました。
まあ適当なんですがね(汗
いくらかでも出てくれればという感じですか。


はい、次次々―!!

P1050317_縮小
P1050318_縮小
P1050319_縮小
P1050320_縮小

アキレギア(アクレイギア)を7種ほど。
別名は「西洋オダマキ」オダマキといえば聞いたことある人も多いかと。
うちにもどこぞとなく自生しています。
これをオダマキだと知ったのは大きくなってからなんですがね(汗
枯れた後に黒い種がぽろぽろとでてくるので、小さい時はゴマかと思ってました(苦笑
下の五品種はよくホームセンターとかで見かける奴です。
上の2つは珍しいかな。

P1050327_縮小

種はこれ。
小さい頃ゴマだと思ったのも無理はないような種だ(笑
バジルの種に似ていますが、光沢がありますね。

P1050328_縮小
P1050347_縮小

これも受け皿に。
足りませんけど、物な場所で蒔いたので写真に収まっていないだけで、
ちゃんと7品種まきましたよ。
タワーシリーズとかは種の量が10粒ほどしか入っていないので、
もっと小さいものでもできるかな。
広めにとるために7号以上のやつに蒔いてますけど、そこまで大きくなくてもいいか。
これは覆土をしてません。どれくらい発芽してくれるか・・・

ここら辺で1度ぶった切り。
今回はまず草たけの小さめのものを記事にアップしました。
次回は大きめのものを。vol.2へ続きます―


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

花もやってるの。
すごい!
花は咲いたらきれいだからいいね。

Re: だっちゃねえ・さん

> 花もやってるの。
> すごい!
> 花は咲いたらきれいだからいいね。

うまく咲くのはウラジロヒゴタイくらいなもんでして・・・
この中からうまく咲くものが出てきてくれればいいんですけどね。
カラフルな花が咲くことを期待して・・・・・
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村