FC2ブログ
2015-06-29(Mon)

宿根草種まき vol.2

2回に分けました宿根草種まき記事、2回目は大きくなる部類の宿根草です。
でかいやつはでかいんですよね。

P1050323_縮小
P1050324_縮小

まず1つ目はジギタリス
キツネノテブクロなんて言う別名もある大型のもの。
30センチ台の小型のものから150センチを超えるものまでさまざまあるようです。
今回は大きいものと中くらいのものを3品種。

P1050336_縮小

種は非常に細かい。
でかくなるくせに種がこんなに細かいとはねぇ。
蒔くのが非常に大変だ。

P1050340_縮小

上の写真の菱型の種袋のやつはこんなに余った・・・
さすがにこれを一度に蒔く勇気はないので、来年だね。
というか来年でも多い気がするなぁ(汗
でも種の寿命が短いとか何とか、発芽するべが?

P1050343_縮小
P1050346_縮小

これも発泡スチロールとなんかの桶(苦笑)にまいた。
覆土はしてません。
どれくらい発芽するかな―
細かいと初期成長したものも小さくて大変なんすよね・・・


P1050325_縮小
P1050326_縮小

お次はルピナス(ルピン)
ノボリフジの別名のあるマメ科植物。
マメ科の宿根草か―珍しいような気が。
葉っぱも天狗のうちわみたいな形をした面白い花ですね。

P1050330_縮小

マメ科ということもあってか種は今までの中ではかなり大きい。
これは蒔きやすくていいね。

P1050331_縮小

ということでマメ科ということも手伝って育苗トレーで育ててみます。
ここら辺がマメ科クオリティーかな(笑
発芽しなかったらショックだけど・・・
頼むぜ―


最後を飾りますのは・・・

P1050322_縮小

毎度おなじみになっておりますウラジロヒゴタイ(エキノプス)
この種をまくのは2度目だ。
かなり発芽率が優秀だったので、再度まきます。

P1050337_縮小

銃弾みたいな種を発泡スチロールに。
ポットでも十分発芽しましたけど、土のロスを少なくするために今回は発泡スチロール法で。
この種は非常にコスパがよくていい。
たった10粒で300円もするようなやつからすれば何倍も種が入ってるからねぇ。
ありがたいことだ。
以前は管理悪くて大きくしたのに枯らしてしまったものが多かったので、
今回は全部を生き延びさせられるようにしっかりと管理したいね。


P1050341_縮小

こうしてずら――っと大量に種蒔いといたわけで。
発芽するのに大体2週間以上かかるかな。
それくらいじっくり管理しないといけないみたいだわ。
今回まいたのは結構夏に弱いものが多いので、発芽後にくる夏を乗り越えられるかな―
乗り越えられれば植えても楽勝に育つだろうし。
エキノプスに続く「花を枯らす男」が育てられる宿根草探し、本年度始動!


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村