FC2ブログ
2015-08-14(Fri)

柑橘肥大状況 2015・8

かんきつ類もだんだんと肥大が進んできています。
レモンは大量に開花、結実しましたが、勝手に落下してだいぶ数が減ったので、
摘果する必要性はなくなりましたね。ありがたい。

P1050901_縮小

まず一番最初に結実したでかいレモンのビアフランカ。
でかいといっても最近は縦にでかくならなくなりましたね。
どうも横に丸くなってきました(笑
5,5センチとサイズとしては小ぶりですが、でっぷりと丸まってきてて面白いですね。

P1050903_縮小

果実はかなりまばらになりました。
果実肥大が進まないのはたぶん葉の枚数が少ないからでしょうかね。
あまり枝葉が伸び放題にならないので、確実に葉が足りてません(大汗

P1050902_縮小

次にダイダイ。
これは大きいものが3センチを超えてきました。
ダイダイに関しては日に日に大きくなっていってるのがよくわかります。
これは一番葉があるのでたぶん今年はかなり大ぶりなものがとれてくれるはず・・・
さすがにあと100日もあれば正月に使えるサイズにはなってくれるでしょう。

P1050904_縮小

レモンのリスボン。
ビアフランカに比べると結実が遅くなったためまだまだ果実は3センチほど。
上のビアフランカのおふとった果実と比べると小ささが目だちますね。

P1050905_縮小

スダチ。
今年はスダチが3年ぶりに収穫できそうだ。
果実の個数は少ないけれど、順調に肥大中。
スダチは一番早く利用できるものなので、鉢植え柑橘としてはありがたい。
なんせ温室に入れる前に収穫できるんですから―

P1050906_縮小

最後はジャバラ。
ついにジャバラが結実しました。
といっても1個だけ。
ジャバラは全然結実してくれませんね。
しかも肥大がかなり遅い。
どこまで大きくなるかはわかりませんが、初結実のこの果実は大事に管理してやらないと・・・


以上、柑橘の肥大状況です。
カボスは相変わらずだめでした。
まあのんびり構えてやりましょう、死んでないし。
家のぷちまるももしかすれば結実するかもしれないので、今年は結構柑橘収穫できそうだ。
砂糖以外は自家製でジャム作れるなこりゃ(笑


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村