FC2ブログ
2015-08-19(Wed)

白小豆を収穫してみた

今日は天候安定、大根作業を急ピッチ。
非常に体がやばい。
鍬ふるうのは大変だわ。
明日自分リミット、果たしてできるか・・・・

おっとそういやあ育英が決勝へ。
さああと1勝、東北勢の夢乗せて頑張れ仙台育英。


さて、
ナス・ピーマンと一緒にコンパニオンプランツになっている白小豆、
ナス・ピーマン収穫時にどうも莢が茶色になっているものがあるのに気付く。
これは収穫しないといけないな、ということで、早速少量ながらの収穫。

P1050949_縮小

これはコンパニオンプランつの方じゃないけど、真ん中の2畝が白小豆ですよ。
右となりが大納言です。大納言は今年よさげですね。

P1050950_縮小

先についたものから順次。
一気に熟さないので株ごとぶち抜きというわけにもいかないのが小豆の大変なとこ。
黒豆なら莢ごといけるんですがね。
このせいで小豆初年度は死ぬ思いをしました(大汗

P1050951_縮小

ちなみにこっちは大納言。
大納言はまだ熟してませんね。
莢が白小豆より多いです。しかも大きい。
株の大きさ、莢の多さ、豆の大きさと比較にならんですね(汗

P1050953_縮小

第1回目の収穫はこの程度です。
今年はカメムシがそこまで多くないかな?
いつもはヘリホソカメムシの幼虫がやたらにいるんですが、
今年は成虫はまばらにいますが幼虫が少なく、被害果は少ないかも。
といってもコンパニオンプランツの方は被害が結構あって豆になってませんが・・・

P1050954_縮小

豆の大きさはこんな感じ。非常に小さい。
白小豆が希少というのは間違いないね(苦笑
からむきしてると、去年のヤブツルアズキを思い出すような小ささだ(汗
全部で1キロまでいけるだろうか。収量は期待できそうにないね。
ま、自家消費分くらい採れれば文句なし、そんなもんだよ。

最近は大きめに育つ品種もつくられてるらしいけど、
白小豆はやっぱり量作るのは大変。
理由がない限りは大納言に軍配かなぁ。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

こんばんは~。

これって小豆なんですか?
インゲン豆かと思いました。

そういえば小豆がなっているのは
見た事がなかったです(汗)

私の地域で小豆を植えてる人はいないかも?

枝豆とかはいますけどね~。

Re: ぼけっちさん

> こんばんは~。
> これって小豆なんですか?
> インゲン豆かと思いました。

こんばんはー
確かに草姿はつるなしインゲンに似ていますね。
でも豆の付き方は小豆ですよ―

> そういえば小豆がなっているのは
> 見た事がなかったです(汗)
> 私の地域で小豆を植えてる人はいないかも?
> 枝豆とかはいますけどね~。

小豆育ててる人がいないってのも珍しいですね。
必ず利用することがあると思うんですが。
あたりはずれもありますし、選別その他面倒ってのもあるかも。
大きい豆のほうが楽でいいですからね(笑
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村