FC2ブログ
2015-09-26(Sat)

大根種まきから37日&48日

今日もあいにくの天気になったのでできることやってあとは小豆の世話を。
だいぶ殻むきできたのでちょうどよかったかな。

きりの良い数字というわけでもないんですが、
今日で大根をまいて37日目と48日目となった。
できることのうちの青虫つぶしと様子見を兼ねて状態を紹介。


P1060361_縮小

まず多いほうの畑、こちらは37日目だ。
だいぶ周りに草が生えそろってきていますが、まあ問題ないので放置です。
大きくなって邪魔になるようなら除去していきますがね。

P1060362_縮小

今日で2,3回青虫除去しているので、初期からしっかり虫採りできていることもあってきれい。
37日にしてはかなり株は小さいかもしれんけど・・・
周りの家の大根から見ると大丈夫なのかってくらい小さい感じです。

P1060363_縮小

ただ株元はがっしりしてきて、風でぐらつくようなことはもうありません。
虫さえ気をつけていればなるようになるでしょう。
順調に大きくなってきていると思います。

P1060364_縮小

紅芯大根は聖護院大根に比べるとかなり葉の数が少ないですが、
聖護院に比べると小さいのでそれほど気にはしてません。
大根もだんだん太ってきているのを確認できますし、こちらも順調でしょう。

こちらの畑では青虫被害がかなり少ないし、他の虫の被害もほぼないので
かなり期待できそうな予感がしてます―
といってもこのペースで収穫サイズまで育てるかどうかでしょうけど。


一方の48日目を迎えた早まきの聖護院大根ですが・・・

P1060359_縮小
P1060360_縮小

こちらの畑では青虫およびその他害虫がかなり多いですね。
場所が違うだけで虫の多さが全然違い、かなりみすぼらしい姿に・・・(泣
上の写真からすると痛々しいことこの上ないわ。
一応虫とりはしてるんですがね、青虫以外の害虫がいるとなかなか難しいです。
青虫やカブラハバチの幼虫は飛来しませんからね。
飛来してくる野郎どもを防ぐのは至難の業ですぜ。
ちょっとこっちは期待薄になってきたかな…


収穫は70日~となっていますが、たぶん100日以上はかかると計算してます。
気温がどれくらいで推移していくかでしょうけど、11月末あたりになるかと思います。
それまでに雪は何度か降るだろうなぁ・・・
以前のように初雪がメートルなんて降られた日にゃあ・・・・・・
そうならないことを祈るのみ。
カマキリの卵が低い位置にあったことを信じよう(汗


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ずいぶん

大きくなっていて、いいなあ…。
うちはね、今日なんとか種まきしたいwww
(夏野菜がまだ居座ってたりして、場所がなかったのと、連休以外雨が多くて…。どうなるんでしょ…。我が家は青物不足…。)

Re: きくちゃんさん

> 大きくなっていて、いいなあ…。
> うちはね、今日なんとか種まきしたいwww
> (夏野菜がまだ居座ってたりして、場所がなかったのと、連休以外雨が多くて…。どうなるんでしょ…。我が家は青物不足…。)

そりゃあ1ヶ月たってますからね。
以前9月まきしたこともあるんですが、蕪はピンポン玉くらいにしかならず・・・
ここらでは秋まきは9月頭が限度なので、そちらではどうでしょ?
急いだ方がいいど―
もしくはカイワレ作るか。
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村