FC2ブログ
2016-01-06(Wed)

無加温椎茸

寒いっすね―
・・・って全国的にかなり暖かいんだっけか(汗
こちら、雪は例年の5分の1とかそんな感じなんですが、気温は結構低めなんですよ。
暖冬暖冬いう割にはそんな風には感じません。
まあ降雪量が異常に少ないですから変な感じですけどね。
まだ雪おろし1度もしてないし・・・


さて、
正月休みに入っても発生量が多かったため、
ハウスの暖房を控えた日が何日か続いたんですが、
その中で育った椎茸がようやく大きくなったので収穫しました。

P1070187_縮小
P1070188_縮小

初めから無加温状態だったわけではありませんが、
生育の後半をずっと無加温で過ごしたこの椎茸、結構大きくなってます。

P1070189_縮小

生育が遅くなるというのが最も顕著にでるのがこの膜切れの遅さ
このサイズになっても全く膜切れをしないので、まだまだ大きくなります。
これ以上大きくしても売るときに大変なので収穫してますけどね。

P1070172_縮小

爆裂発生で質としてはいまいちになるF103のきのこでもこんなにごつくなります。
これも膜切れが遅いためいいキノコになるんですよね。
ちなみに膜切れまで大体1週間かかってしまってます。
ものすごく遅々と成長してるんですよ。
無加温ではものすごく生育が遅くなっていいキノコになるというやつですね。
さすがにこれじゃ生産性はないですが(汗


ところで・・・・

初セリが行われ、今年もマグロに1400万なんて言う御祝儀価格がつきましたが、
今の時期に無加温で育てる椎茸として有名ブランドになったのとてまりの初セリも去年ありましてね、
今年は5個入りの椎茸に10万円の価格がついたようです。

・・・1個2万の椎茸。
松茸並みか・・・・・・
うちの上記の大きい奴はキロ1500円、この差は何か(苦笑
ブランド力には恐れ入る(大汗


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

こんばんは~。

遅ばせながら
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします~。

また、ブログ5周年おめでとうございます。
長く続きますね~。
しかもほぼ毎日書いていらっしゃいますね。
これからもがんばってアップしてください。

所で1個2万円の椎茸ってどこがどう違うんでしょうかね?
一度見てみたいです。

Re: ぼけっちさん

> こんばんは~。
> 遅ばせながら
> あけましておめでとうございます。
> 今年もよろしくお願いします~。

こんばんはー
あけおめ・・いや寒中お見舞い・・か(笑
とにかく今年もよろしくお願いしますです。

> また、ブログ5周年おめでとうございます。
> 長く続きますね~。
> しかもほぼ毎日書いていらっしゃいますね。
> これからもがんばってアップしてください。

いやはやもう5年目に入るとは思ってもみなかったっすね。
今はもう毎日の日課になってます(笑
これからもがんばっていきますよ――

> 所で1個2万円の椎茸ってどこがどう違うんでしょうかね?
> 一度見てみたいです。

これはっすね、作り方が違うんですよ。
一切温度をかけずに1カ月くらいかけてじわじわ大きくするので、
大きいし肉厚なものが出来上がるという寸法です。
しかも大きさも厚さも巻き込み具合も厳格な規格があるので、ブランド椎茸としては有名になってるんですよ。
今の寒い時期にしかできないのも価値を上げる要因かと。
まあそこまでしなくても普通に自然発生したものはうまいんすけどね(笑
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村