2016-08-11(Thu)

キャベツ畝作りと苗の1本立ち化

どもー
今日も日照り、一向に雨は降りません。
どうしたもんかよこの天気、水が―水が―いいながら水やりの暇がないという始末だし(大汗
明日には・・どうにかしなくては。


さて、
月曜日から畑を掘って頑張っていたんですが、
本日ようやくキャベツ用の畝立てが完了しましたよ――

畑掘り

順番に月・火・水です。
昨日で畑掘りは完了していましたが、手前に見えているチャイブをよせることや、
拾ってあった石を除去することなど細かなことがまだ残ってました。

P1080742_縮小

まずは石と草を除去してしっかりならしました。
掘っていくとどうしても進み先が低くなりがちなので、一応平らになるように。

P1080743_縮小

そしてチャイブを移動して再びならして整地完了!!
らっきょう跡地が見事に更地に変身(笑
それから長さをはかって畝立て。

P1080753_縮小

これくらいのスペースなら3畝くらい作っちゃうのがいつものとこですが、
今回は少しばかり余裕をもって畝作ってみましたよ。
45センチ畝2つ分です。
作業4日でようやく畝作りが完了しました――

とはいえ畝作りはまだある。
あき地利用でレタス・キャベツを出来るだけぶち込みますからね。
まあここ実体に時間はかからないので、苗作りが終わるまでに終わらせたいと思います。


その苗作り、なるべく早くやらないといけなかったんですが、
忙しく畑掘ってたので手をつけずにいてしまったので、ぐちゃぐちゃ(汗
整理して1本立ちにしていきましたよ。

P1080755_縮小

以前ものらぼう菜でやらかしてますが、徒長で伸び伸び絡まり放題、
1つ1つとりだすだけでも一苦労・・・
これをいいものを残して徒長軽減工法~

P1080756_縮小

なんということでしょう(笑
徒長して分を埋め立てて身長を低く。
これで転んで折れる心配はなくなるはず。
とはいえ根っこが少なくなってるので、枯れないように何日かは日陰暮らしですね。
また徒長しだしたりして・・・(汗


この苗工法も思った以上に時間がかかるので、なかなか大変だ。
もう少ししっかりした苗作ってればこんな無駄な時間を使わんですんだのにね(大汗
あっちこっち忙しくやるのはいいにしても、基本の苗作りができないようじゃ駄目ですな。
何事も基本が大事よ。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村