2016-11-10(Thu)

A560が大きくなるまで

今日は日中晴れてきましたがまだまだ降った雪は解けず。
数日は畑での作業は無理ですねこりゃあ。
なので黒豆の莢選別とか蔓あり豆のネット処理とか頑張ってました。
カメラ持っていかなかったので写真は・・・ありませんが(汗

そういうわけで、でもないですが、
本日はキノコが大きくなっていくまでを追ったドキュメンタリーを放送(笑
今年初栽培のA560という品種が大きくなっていく様子を1日2回ずつ撮影してきました。

P1090493_縮小

まず最初に写した写真。
ある程度目が大きくならないと大きなキノコになるかならないかがわからないので、
巨大になりそうな芽を見つけて撮影開始です。

P1090542_縮小

ちなみにこれが最終的な大きさ。
同じ距離から撮ってますが、大きくてちょっとズームした感じに見えますね。

P1090543_縮小
P1090544_縮小

でかくて肉厚なキノコになりました。
A560のきのこはこうしてだいぶ大きく、肉厚になるようです。
初回浸水での発生には全く文句はありません。
さてさて、2回目以降の発生やいかに、というところです。
では大きくなる様子のギフトアニメをご覧くださいませ。


キノコが大きくなるまで

1日2回、大体12時間くらいで撮影しています
暗いのが夕方、途中撮り忘れもあるので抜けている時間もありますが、
じわりじわりと時間をかけて大きくなっていっているのがわかりますね。
A560はある程度温度があってもかなり生育は鈍そうです。
そうでもなきゃここまで大きく肉厚にはならないか。
最後の12時間での大きくなり方がすごいですね―

定点観測してると小さい時の生育は遅くて、大きくなってくると加速度的に大きくなるのがわかりますね。
一気に大きくなって傘を開いて胞子を発射―
乾燥しいたけ農家が傘が開かないように何度も見回りをするというのがわかる。
こんなに急激に大きくなると気温高い時は大変だな、。
夏菌が早いわけがここに!
また今度別の品種でも定点観測してこの品種との差を見てみようかな。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村