2016-12-08(Thu)

外のホダ木は浸水完了、残りはハウスの中だけだ―

どもー
昨日の雪はほぼ収まり、朝方ちらついた以外本日晴れ。
今日明日は雪が降らないだろうって話でしたが、予想以上にいい天気でして、
残っている畑のものを急ピッチで収穫してました(両親が(汗)
私も一応作業してきましたが、まだ残ってるので、
それに関しては明日記事にしておきます―


さて、
外で本伏せされていたホダ木、雪が降る前に浸水しておかないと―
ということで頑張って作業を行った結果、どうにかこうにか雪に埋もれて使えない状態は回避。

P1090823_縮小

もう外にはホダ木がありません。
寒い思いして浸水作業をすることもなくなった――

P1090822_縮小

残っているのはこの植菌ハウスの中のものだけ、
だけといってもまだ7000本近くあるから今年植菌の半分はまだ残ってるわけだね。
これから先じっくりとこの新ホダを料理していくわけだ。
まずはでかいキノコのF613から。
これは来週にはおしまいで次がラスト品種のF103だね。

P1090834_縮小
P1090835_縮小

一方で発生の方なんですがね、
新ホダのF309は・・・さっぱりでないですね(泣
新品種、なんて思ったんですが、実はこれは去年植菌したF420の名称が変わったものらしい。
去年は水が滴るからという理由で浸水時間が短くなって発生量が少ないかと思ったんですが、
今年は浸水時間長くてもこれだからちょっとねぇ。

P1090836_縮小

一応ぼちぼち出てるところも散見されるものの、新ホダでこれか―
この品種はあまり良くないですね。

P1090837_縮小

少量ハウスに入りきらないで外に出していたF103の新ホダも浸水して並べたばかりなんですが、
こちらはもうね、浸水前から芽数がやばい(大汗
出たくて出たくてしょうがない状態、さすが爆裂発生品種。
F309が4回分くらいあるので、1週間は我慢しないといけないですが、
この品種、そして続くでかキノコF613なので、お楽しみはある。
唯一の問題は・・・正月にぶち当たらないことを祈ることだ(苦笑
今年は浸水タイミング失敗したくないぞ―――

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村