2017-01-19(Thu)

ようやく豆始動、まずはインゲンから

さすがに体がだるくなってきました。
雪おろしときのこの大発生、ホダ木の管理、しこたま酷使してますね。
まあ雪が降って無いだけ疲れる要素が減ってるのが救いか。
早く休んでるんですが、なかなか疲れが抜けないのは年食った証拠でしょうか(笑


本日はそのキノコの大発生もだいぶおちついてきたため、
ある程度の時間を作ることができたんですよね。
その時間を利用して、ようやく2016年度産の豆選抜を始めました。
本日はまずインゲンの殻むき作業から。

P1100054_縮小

去年どれくらい収穫したかすら覚えてないレベルですが、
置いてたものを出してきたらこれくらいありました。
インゲンに関してはぼちぼち取れたかな―って感じでしたので、
自分が栽培している豆の中では優秀な豆になりますね。

P1100055_縮小

これを1時間半程度かけてようやく殻むき作業を終える。
ただ単にばらばらとやれればいいんですが、未熟なものを収穫したものにかびがついてましてね、
それらを選びながらやったので時間がかかりました。
私の殻むき作業って無駄に時間がかかるんですよねぇ(汗
まあ後々の選別を楽にしていると考えれば時間かけるあてもありますが・・・

P1100056_縮小

去年は蔓ありとつるなしを育ててみたんですが、
えーっと、普通は蔓ありの方が収穫量あるはずだよね(大汗
黒いつるなしの方が圧倒的に成績が良いのはなぜか・・・
成績がいいといってもよくみると豆が小ぶりで、いつもよりはだめなんですがね。
ほんと去年は豆大不作だったわ―

P1100057_縮小

蔓ありインゲンのリンガディフオーコ、使える豆はほんのわずかですね。
食べることは今年にかけて、使えるものは種にしましょう。
今年だめなら蔓ありはやめだ――


これでまずインゲン完了、選別はまだだけど。
残りの小豆もからむいたらほとんど実がないかもしれないなぁ・・・
去年はだめな方の勉強になった年だったと改めて実感。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村