2017-02-04(Sat)

F103の2回目発生もぼちぼち

今日は天気が落ち着きまして、積もった屋根の雪もどんどん落下してましたね。
特に無加温ビニールハウスとかではこうした日が時たまないと、
雪がなかなか滑り落ちないので怖いんですよねー
真冬日かそうでないかってのは雪が落ちるという点でみると非常に大きな分岐点だ。


さて、
気をもんでいたF103の2回目発生ですが、
ようやく芽が出てきたので確認してみましたよ。
あの爆裂発生から休養を経て一体どの程度の発生が望めるか・・・・

P1100139_縮小

おっ、意外にも芽数があるじゃーーん。
もっと出ないかと思ったけど、この程度なら及第点といえそうな感じ。
今の時期は休養してても温度をかけられないし、なかなか回復しないんですよね。
そんな中でこれは立派かな。

P1100140_縮小

ま、出てるものとそうでないものははっきりとある感じですがね。
もう少しして大きくなってくれば大体の感じがつかめそうかな。
とりあえずは発生量激減でやばいということからは回避。

P1100141_縮小

乾き過ぎないように発生場所の湿度はなんとか保つべく散水はしてます。
温度上げるための温風機で湿度が50%台になってしまいますからね―
きのこにしちゃカラカラ、温度管理とともに湿度管理も頑張ってます。


P1100137_縮小

休養舎にF103の1回目分は完全に移動させているので、
休養期間はこの時期としては採れるはず。

P1100138_縮小

今は現在発生中のF613の休養を長くするべく奮闘してます。
このあいだは全然休ませてないからね(汗
このままいくとこの品種は水持ち過ぎてだめになってきてしまうことがあるので注意しないと。


P1100136_縮小

暖をとるための薪もだいぶ減ってきた。
このペースだと3月は燃やすものがなくなりそうだけど・・・どうすべ。
どっかから調達しないといかんか。

P1100135_縮小

無加温ハウスでは植菌の準備も始まってるし、
どんどんと仕事が回ってますねぇ。
今年も原木がなくて遅くなるような話だし(大汗
う―ーむ、何とも毎度の様式美、どこをとっても今時は同じようなことしゃべってる気がする(笑
雪が―薪が―きのこが―原木が―
なんだこれ、デジャブか(爆


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

一回り

毎年毎年の 螺旋階段の一巡りですね

私の場合は
一回りで 上がっていればいいのですが
今は
下がらないように で 精一杯です。

Re: nasu_to_matoさん

> 毎年毎年の 螺旋階段の一巡りですね
> 私の場合は
> 一回りで 上がっていればいいのですが
> 今は
> 下がらないように で 精一杯です。

もう今年で13回目なんですがね、いまだ同じこと言ってますよ(笑
同じことの繰り返しのようですが毎年違うんですよねぇ。
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村