FC2ブログ
2017-07-19(Wed)

ソバージュトマトいじり

どもー
今日も晴れ、暑いといえば暑いんだけど、グワーっとなるほどでもなかった。
なんせ今日の朝寒いなーって目が覚めましたしね(汗
腹出てたからだろうけどー(爆
寒暖差は結構あります。寝るのは楽チンですよ。


さて今日はソバージュトマトのお話。
農場でやっているので、自分も試しにやり始めたソバージュトマト栽培。
農場サイズには全く追いつきませんが、なかなか伸びたので誘引などの作業をすることに。

P1110292_縮小

40センチ程度までは伸びたでしょうか。
全く手をかけられていないので、草もボウボウです…
ということで草むしりしてひどいところの草だけでも除去。

P1110294_縮小

アーチパイプの外側はニンジンなどの草むしりである程度除去していたので、
大量に生えている内側をメインに。これでいくらかはすっきり。
早いとこ草マルチ敷いておかないといけませんね。

P1110293_縮小

で、いざ誘引なんですが、農場のものはアーチパイプの内側に植えているので、
このように外にグニャ―っとはならないんですけども、
私のは畝の関係上外側に植えたためこうなってしまってます。
これをネットに這わせていくために誘引してネットにくっつけていきます。

P1110295_縮小

ガチーンとネットにくっつきました。
これでしばらくはぐらつかずにネット付近に伸びていくはずです。
また少ししたら誘引と枝止めをしないといけませんね。

P1110296_縮小
P1110297_縮小

現状株としては開花が始まったところ。
上が白、下が緑の花ですよ。
トマトって品種によって株とかの匂いが違うもんなんですよね。
これはそこまできつくない感じがします。
白トマトの花は一般的なものよりは薄い色をしている感じもしますね。

P1110298_縮小

あとは脇芽の処理。
ソバージュといえば放任で何もしなくてもいいというイメージがありますが、
実は一応の処理というものが必要になります。
それが株もとの脇芽の除去作業
あまりにも茂るため、地面からある程度のところまでの風通しを良くするために脇芽を除去します

P1110300_縮小

こーんな感じ。
農場のやつはもう少し高い位置まで除去していますが、私のはまだこんなところで。

P1110301_縮小

農場ではこの第一果房直下の脇芽のところまでは除去という感じです。
写真でいえば右側の脇芽になりますね。
果房直下の脇芽はとても丈夫になりやすいので、
ここからぼうぼうにするのはスタートというところのようです。

P1110315_縮小

ちなみに農場のトマトはこんな状態になっています。
ソバージュといっても結構手をかけることになってますのよ。
このあとははぼ放任で収穫がメインになってきますが、
そこまでの仕立てにはいろいろと苦労しますね。


こんな感じで習っていることと同時進行で自分のソバージュ栽培は進んでいます。
品種が違うことで仕立て方とかにも違いが出てくるようなので、
この白と緑のトマトではいったいどうなるかというところ。
気温が上がってトマトの生育速度はかなりのものになっているので、
早くもじゃもじゃにできるように頑張りたいですねぇ。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

農場のトマトは

パイプの内側に植えるというのは、内側に実が垂れて収穫しやすいように、ってことかな。だいぶ大きな(広い)パイプなんだろうね、内側歩けるってことは。。
(こちら、昨日は最高気温25℃くらいで、例年の梅雨気温になり、また風邪気味…w)

Re: きくちゃんさん

> パイプの内側に植えるというのは、内側に実が垂れて収穫しやすいように、ってことかな。だいぶ大きな(広い)パイプなんだろうね、内側歩けるってことは。。
> (こちら、昨日は最高気温25℃くらいで、例年の梅雨気温になり、また風邪気味…w)

そういうわけじゃないんですよねー
結局外側に枝を止めていくので、単に畝の作り方でしょうね。
まあ花芽の向きを最初にそろえておけば内側だろうが外側だろうがどちらにも対応できると思いますが。
一応きゅうり、もしくはトマト用のアーチパイプですぜ。
体調管理は・・・しっかりせんか―(笑

No title

以前TVで1本のトマトが枝を天井いっぱいに広げて何百個もの実をならせてのを見たことあるけど。それに近い感じに作っていくのかな。なんとなくソバージュ栽培のやり方がわかってきた感じ。ありがとさん。
続報も待ってるよ。

Re: だっちゃねえ・さん

> 以前TVで1本のトマトが枝を天井いっぱいに広げて何百個もの実をならせてのを見たことあるけど。それに近い感じに作っていくのかな。なんとなくソバージュ栽培のやり方がわかってきた感じ。ありがとさん。
> 続報も待ってるよ。

んーそれはトマトの木ですかね。
そんな風に太い幹になって茂る感じではないです。
まあ茂れば本当にもじゃもじゃになりますけどねー
また育ってきたところで記事にします。
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村