FC2ブログ
2017-09-10(Sun)

サツマイモ除草始めます

どもー
今日は1日畑仕事だ―と思ってたんですがね、
10時過ぎまで休養してさあ行くか、と思ったら・・・

ザーーーーー

なぜに天気予報では晴れなのに雨が降るのか。
そこからは不貞寝ですよ。
起きたら今度は快晴、全く意味わかんね(汗

そんな訳で午後から畑に出てのお仕事です。
収穫予定していた遅まき白小豆は、雨降ったのでお預け。
今日はサツマイモの除草作業に入ることにしました。

P1110847_縮小

すべてに手をかけられませんので、今日は外周から攻めていきます。
サツマイモは長いこと手をかけてないので、草がなくなると楽差が激しいっすね(汗

P1110849_縮小

いもの上にこれだけ高い草が生えてますからね・・・
もう少し早くやっといた方がよかったっす。

P1110848_縮小

雑草の中にはなぜか一昨年植えた菊芋がまだしぶとく生きてますよ。
やはりこいつの生命力はとんでもなく強いです。
実は今年も去年の採りのこしから芽が出たものがあったので、小屋のところで栽培してますのよ―
ヘタに畑に入れられない野菜だねこりゃあ。

P1110850_縮小

右側を回って奥のパープルスイートロード畝。
草の茂りも半端ないけど、パープルスイートロードの茂り方も半端じゃない。

P1110851_縮小

ごちゃごちゃ×ごちゃごちゃ。
草×ヘアリーベッチ×パープルスイート、もうね、いかんともしがたい(苦笑
ヘアリーベッチの茂みの下通った上で草に乗り上げていくとか恐ろしい状態でしたよ。
ただ、やっぱりヘアリーベッチが茂ると雑草に日が当らないので、
イネ科雑草みたいなでかい奴しかないので除草は楽でした。
ヘアリーベッチ一度踏んでおくべきでしたね―
去年も体験したはずだけど同じ轍を踏んじまってます・・・
 
P1110852_縮小

ここが左側面になります。
左側面はヘアリーベッチの生育が良くて蔓自体も生育がいい感じ。
ただし、からみ具合もすごいことになってますけどね(大汗

P1110853_縮小

どこまで行ってもごちゃごちゃーもじゃもじゃ―
ヘアリーベッチは同じ量だけまいたはずなんですがね、畑の中心に近い左側の方がしっかり育ってます。
そのため、右側はイネ科雑草とかつゆ草がはびこっていい状態じゃなかったですね。
ずっとこの畑は左側を使ってたため、右の方の肥料気が不足してるのかもしれない。
今とった草を積んで置いて腐植増やして来年に向けた準備しとこうかな。

P1110854_縮小

品種間差異の方ですが、同じようにもじゃもじゃでも、
パープルスイートと紅はるかの生育はかなり強いです。
紅まさりやシルクスイートはあまり・・・
やっぱり自分が育ててみていいと思った2品種はこんな条件下でも強いってのがよくわかりました。
ちなみにこの写真の左が紅はるか、となりは安納芋。
安納芋はいつもよりは育ってる感じがしてます。

P1110855_縮小

手前の除草が終わって本日の作業終了。
あとは畝間の除草を適宜していけばおしまい。
サツマイモは収穫までに除草できればいいので、あせらずじっくりやっていきますわ―
まあ…そんなに悠長に構えてもいられないけど―――

なかなかきつい作業ですが、めどは立ちそうなので頑張りたい。
この一番でかい除草が終われば今年も除草作業はほどおしまいだね。
長い長い草との戦いだったけど、今年も終戦が近くなったな―


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

大変申し訳ございませんが、

サツマイモの葉が、クズの葉に見えてきちゃった…w
すごいゴチャゴチャ具合だな、こりゃ…w
ご苦労様でした、これはもう、ほぐすだけでも大変だったことと思います。
(来年はマルチかな。。)

Re: きくちゃんさん

> サツマイモの葉が、クズの葉に見えてきちゃった…w
> すごいゴチャゴチャ具合だな、こりゃ…w
> ご苦労様でした、これはもう、ほぐすだけでも大変だったことと思います。
> (来年はマルチかな。。)

しょうがねーっすわ(笑
蔓に蔓、そしてイネ科雑草ですからごちゃごちゃにもほどがある状態で。
ヘアリーベッチを早くつぶしとくべきだったし、しっかり芽が出るようにしとけば楽だったね。
マルチは意地でもやらんわ―
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村