FC2ブログ
2017-10-14(Sat)

サツマイモ試し掘り事情

どもー
週末農民椎たけ夫です―
いよいよサツマイモ掘りの時期がやってきましたよ。
今年は草負けさせてしまったので正直さっぱりな気分ですけど、
まずはどの品種からいくかの試し掘りをした件について。


P1120128_縮小

草を処理したのでいく分葉っぱが回復していますが、
真ん中付近は掘ってもたぶん何もないような状態だろうな・・・。
葉っぱの多いよさげな所から攻めたほうがいいか、来週に回すべきかで悩んでましたけど、
とにかく全品種を2株ずつ掘ってみて判断。

P1120129_縮小

まずは手前の畝から紅まさり
・・・小ぶり(大汗
ここは草むしりを早くやったので他に比べると平均的に葉っぱがありますけど、
それでもこんなもんらしいですわ・・・

P1120130_縮小

ついでシルクスイート
これは紅まさりに比べるとまし。
また芋の数が意外と多かったですね。

P1120131_縮小

安納芋
これはもうね、想定の範囲内(苦笑
いつも通りというかなんというか、やっぱりだめだった・・・・・

P1120132_縮小

紅はるかも今年はいまいちだ。
やっぱり芋の数自体は多いので、肥大させられなかったのは非常に痛い。
もったいないことばかりだわ―

P1120134_縮小

ラストにパープルスイートロード
正直、安定すぎて怖い(笑
こんな状態でもパープルスイートはなかなかのブツに仕上がるということで、
やっぱり収量を上げるにはこの品種はかなりいいものだと思える。

P1120152_縮小

少ない4品種を集めてみるとこんなもんですよ。
今年の収穫量はやばいことになりそうな予感。
まあ、まだこれを生業にしていないので失敗は許される案件ですがね。
ドカ―っとやってドカ―っと失敗したらシャレにならん・・・・・・


P1120133_縮小

今年の芋を試し掘りして気付いたことは、
まず第一にいもの数が総じて多くついてるってこと。
活着がうまくいって肥大根が多く出たってことだろうけど、
なにが今までと違うかは・・・不明(汗
今年は畑を替えたので土質が影響したんだろうか。
なんにせよこれを普通にできるようになりたいもんだ。

P1120135_縮小

そして初となるネズミの被害
少ないかと思ったけど、1畝かなりやられたところがあったりしてがっかり。
草は茂らせ過ぎると雑草予防だとしてもネズミの隠れ家で被害をもたらす要因になってしまうよう。
ヘアリーベッチは去年もそうだったけど、定期的に踏んで置くのがベストだね。

あとは土質云々でいうところの肌がいいことと、芋が長いってことかな。
これに関しては場所とかのせいもあるだろうからこの畑の特徴かもしれない。


今回の試し掘りで気がついたところはそんなとこ。
いもの数が多いだけに、もっと葉を茂らせることができていれば・・というのが一番こたえる。
あれをやるとこれを失敗するっていうのが悔しいですねぇ。
まあそんなこんなで今日からいも掘りはスタート、結局来週までいも掘りはかかりそうです。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

草負けしたのが

まずかったかもだけど、勝負はこれからかもよw
ぼくちゃんの参考書によると、、「無肥料で毎年同じ畝で育てると、イモの形が整い、おいしくなっていく」「4~5年続けると姿形が整い、売り物のように」(「自給自足の自然菜園12カ月」より)だって。
だんだん出来が良くなるんじゃないかな。
(イモヅル、草マルチとして畝に乗っけてた)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: きくちゃんさん

> まずかったかもだけど、勝負はこれからかもよw
> ぼくちゃんの参考書によると、、「無肥料で毎年同じ畝で育てると、イモの形が整い、おいしくなっていく」「4~5年続けると姿形が整い、売り物のように」(「自給自足の自然菜園12カ月」より)だって。
> だんだん出来が良くなるんじゃないかな。
> (イモヅル、草マルチとして畝に乗っけてた)

いやー気温ないしもう無理だ―(笑
自分でやって思ったのは、無肥料だとまず葉っぱが伸びない(大汗
なので油かすとかきがらくらいはやるようにしたらまずまず育つようになったかなーと。
いまのところはコガネムシによる食害でのダメージ以外は形などに影響ないのでよしとしてます。
来年度の場所でやるかはこれから思案になるけど、質・量ともに満足いく出来になるよう頑張りたいですね。
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村