FC2ブログ
2017-11-15(Wed)

大根を編む!

今日は農場で大根編みに挑戦。
要はいぶりがっこにするための大根を吊るすために縄で編んだってことですね。

P1120377_縮小
P1120380_縮小

まずは畑から引っこ抜いてきて洗います。
品種ごとに調査もあるので、混ぜないように慎重に。
普通大根をもってくるときは頭全てカットしますが、農場はこのスタイルらしい。
結局すべてカットしますがね(汗

P1120383_縮小

この洗った大根を編んだわけだ。
編み方もやり方がありましてね、レクチャーを受けつつ。
わたしは前に婆さまがやっていたので、朝に教えてもらっていったので結構まともにできましたよ。
さすがは熟練の技って感じだ(笑

P1120386_縮小

慣れれば簡単なんですけどね―
こっちの縄が上で・・・下で・・・
そうやって考えるとわかりにくい。ずっと同じパターンで編める婆さん方式は簡単だった―

P1120385_縮小
P1120384_縮小

編み終るとこんな感じ。
山内ニンジンも干してみるようですよ。
大人数でやったからあっという間だったけど、干す奴は各品種ごとに2つづつくらいだったので、
多量の余りが出ましてね、それらを農場で外干ししてみることに。

P1120389_縮小

明日から雪だって予報なのに外干し(大汗
まあ凍み大根になるかもしれんけど、試しだからいいのいいの。

干し上がったものはどうするかはわかりませんけど、
外干しは自分たちで漬けるようなので、これから漬けものづくりもすることになりそうだね。
自分でできるようになればそれはそれで素晴らしいけど―
わが故郷のお漬けものづくり、その技術の一つをマスターしたぜ(笑


ちなみに。

何度かいぶりがっこのこと書いた気もするけど重ねて。

いぶりがっこは大根の燻製の漬物ですよ。
断じて漬けものの燻製ではないのです。
いぶりがっこはかなり全国で知られるようになってきているものの、
相変わらずたくあんの燻製なんて動画がアップされてたりするから困る(汗
まだまだどう作られてるかってわかってない人が多いもんだなーと思った。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

私も

いぶりがっこ、よくわかってません…w
観光地で見かけるけど、わりとお高いので、名前を知っているだけ…w ネットで作り方をざっとみたけど、この次の燻製にする工程がもっと大変そう。

Re: きくちゃんさん

> いぶりがっこ、よくわかってません…w
> 観光地で見かけるけど、わりとお高いので、名前を知っているだけ…w ネットで作り方をざっとみたけど、この次の燻製にする工程がもっと大変そう。

こらーパチモンつかまされるぞ―(笑
漬けものといえば最近は浅漬けばかりの中、いぶりがっこは昔ながらのちゃんとした漬け物なんす。
こっちでは冬の日照の問題から大根を干す際に囲炉裏で干していたので、
それでいぶされたのが始まりとされてるもんですのよ。
そういうの調べりゃわかるのに有名な燻製のとこにもたくあんいぶしててがっかりしたわ(汗
いぶし作業は4日くらいずっと火を絶やさずにいないといけないのでものすごい手間ですよ。
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村