FC2ブログ
2012-08-26(Sun)

実生のカボチャ

ウチの婆さまが育てているカボチャは実生。
いつもの年は苗をもらったり買ったりしているものの、
今年は私が育てている事もあってなのか手配をしてませんでした。
でも、通称「こいづが(肥塚)」(刈った草とか野菜くずなんかを捨てるところ)
に生えてきたカボチャを掘り起こし畑に移植し、育てたみたいです。

IMG_2158_縮小

それがこれ。
実生ですから、良い面も悪い面も出てきます。
どうやら過繁茂するようで、蔓をかなり切ったそうです。
また、私のカボチャと違うのが、葉の立ち方。

IMG_2159_縮小

かなり立ち上がります。
私のは地面に這うような葉っぱ。
品種間差異ってやつなんでしょうか。

実は白い色をしています。
ここら辺の人は白いカボチャの方を好みます。

IMG_2161_縮小

まだ付け根がコルク質になっていないので、
収穫はもう少し後ですね。いったいどんなカボチャになるのやら。


さて、私のカボチャはだいぶ枯れてきました。
株元を比べるとかなりきてます。

IMG_2140_縮小
IMG_2160_縮小

上が私の、下が実生。
葉っぱの大きさもかなり差があります。

IMG_2162_縮小

この実生の葉っぱはかなりでかい。
30センチはありそう。
実生だからという訳ではないでしょうが、この差はなんだ・・・


さて、私のカボチャ「甘龍」は付け根がコルク化したのがあり、
初収穫する事になりました。

IMG_2141_縮小

もう十分コルク質になっていて、固くなっています。
全体像を撮るのを忘れてしまいましたが、
カラスにつつかれて自然治癒したカボチャです。

カボチャは収穫後10~14日くらい奥と糖化が進んでおいしくなるんですが、
婆さまが逸って今日切ってしまってました・・おいおい・・
やっぱり切りやすいとのことだったので、
作った甲斐はあったのかもしれません。
あとは食味だけなんですが・・・
今日切ってしまったものを食べて見てどうか、ですね・・・
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村