FC2ブログ
2018-01-27(Sat)

ゲンコウ収穫

どもー
相変わらず寒いっすねえ。
気温が上がらないのがもろ雪質でわかりますよ。
パッサパサのパウダースノー、スキーヤーにはもってこいだ。
やらない人からすればもういい加減降るのやめてほしいただの厄介者だけどーー
明日も忙しいな…週末休みじゃなく過酷労働だで。


さて久しぶりに家のお仕事、ハウス内で越冬している柑橘の実が落ちているのを発見。
どうやらゲンコウが自然落下し始めたようです。

DSCF0467_縮小

株元にぽろっと落下。
他にも数個落ちてましたので、ついてるものすべて収穫してしまうことにした。

DSCF0466_縮小
DSCF0468_縮小

今回は結構滴果したはずですが、色づいてみると多いですね。
果実の大きさはスダチ程度、これが本来のものかはわからんけども。

DSCF0469_縮小

ごろりごろりとなかなかの収量。
柑橘の中では今のところ一番収量がありそうな感じ。
なんせ植えて2年連続で収穫ありだからねぇ。
小さい木なのに結実率も高く、これだと木を大きくすると普通に大量収穫できそうな感じ。
他のと比べると格段に自分にあってる気がするー
あとはどうやって使うかだろうけどね。

DSCF0470_縮小

あと残ってるものとしてジャバラ2個とレモン1個があるけど、
どっちもまともじゃなさそうだしねぇ。

柑橘数品種育ててみてる感じで言うと、
隔年だけど収穫が確実にあるスダチ、ほぼ毎年取れそうなゲンコウの2つはいいと思う。
カボスはなんだか実付きが悪く、ジャバラはそもそもまともに収穫したことがない、
レモンはなりすぎと低温で樹勢維持がきつめ、ダイダイは、まあ実はなりますがね。
プチまるも最近は全然だしねー
毎年実をしっかりつけつつ樹勢維持ってのはやっぱり難しいです。
今年はスダチはないと思うけど、ゲンコウは果たしてどうかな。
今年もあまり手はかけられないと思うけど、収穫はしたいところだ。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村