FC2ブログ
2018-02-07(Wed)

いぶりがっこ樽開き

どもー
昨日当地の特産品のいぶりがっこの大会、いぶりんピックが開かれました。
オリンピックイヤーですからかかってる、というわけではないですが、
燻製した大根の漬物、いぶりがっこがついにシーズンイン。
そういうわけで、農場でも漬けたいぶりがっこの樽開きを行いましたー

DSCF0518_縮小
DSCF0516_縮小

いぶりがっこを樽から出しましてね、まずはつけもとを落とししっかり洗います。
この時に根っこがついていればそれも抜いてきれいにして水切り。
こうして並べて水気を乾かします。
こうした後で真空パック詰めして煮沸消毒で完了。
5品種の大根を漬けたので、結構な数になってますよ。

DSCF0515_縮小
DSCF0517_縮小

重石が重すぎなのか洗ってるとなんだか固め。
着色料不使用なので切り口は自然な色ですよ。
均一に色が入ってるのでしっかり漬かっています。
試食してみるとなかなかおいしかったです。

DSCF0519_縮小
DSCF0520_縮小

こちらは燻し作業にもっていかなくて余った大根のほう。
これは自分たちで天日干ししていたんですがね、干せる前に凍みまして、
まあ実験ということでそれを漬けてみたわけだ。
結果はやはり凍み大根は漬けるもんじゃないというところです(汗
ただ、いぶりがっこよりは味がついてておいしかったんだよなぁ。
ぐずぐずになったところは発酵しすぎてかなり酸味が強くなってしまってましたけど。


今回はある程度の長さのもの2本のものと切れ端のカットの2パターンで真空。
カット物が厚さがそろわなくて意外にカットって難しいです。
料理人が教えてくれましたけど、そうそううまくはいかないね(汗
さらに残った部分はみんなで試食会。
やっぱいぶりがっこはうめぇなーと思った次第だ。
こんなの作った先人はすごいもんだで。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

漬物って

いいよね。冬は特に美味しい。
いぶりがっこは無理だけど、自前のタクワンモドキ作ったら、意外とうまくできました…w
このところ、風が冷たくて寒いね、風邪ひかないようにね。。

Re: きくちゃんさん

> いいよね。冬は特に美味しい。
> いぶりがっこは無理だけど、自前のタクワンモドキ作ったら、意外とうまくできました…w
> このところ、風が冷たくて寒いね、風邪ひかないようにね。。

ここんとこ毎日漬物だー
明日で農場の漬物は終わりだけど、やっぱこっちだと冬場の保存食で漬物は必須ですね。
うまく作れるようになれば需要はあるでしょうし。
いぶりがっこは秘伝な部分もあるので、そうそうできるようにはならんと思いますが(汗
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村