FC2ブログ
2018-03-06(Tue)

ハウス雪消し始まりました。

どもー
今日は晴れてみたり曇ったり雪降ったりところころと天候が変化しました。
こういう時は苗の管理が難しくなるので厄介ですね。
晴れて暑くなってきたーとハウス調整してすぐ雪が…なんて勘弁してほしいもんだよねぇ。
本気で苗作って販売するような場合はそうやっていちいち天候などに左右されるので気が気でなくなるんだよね。
農場の職員が育苗期に目が死んで来るってのがわかる(大汗


さてそんなころころ変わる春の天候になってきた当地、
雪の量もそろそろ穏やかになるだろうということで、ついにハウスの雪消しが始まりました。
4月上旬までにはハウスの準備ができてないといけませんからねぇ。
大量の雪をいかに効率よく消せるかが問題。

DSCF0619_縮小

消すところはハウスの骨組みだけのところだけ。
燻炭まいて消雪する方法から。

DSCF0620_縮小

この間まいた時よりも薄ーく薄く。
これで効率よく雪が消えてきてくれるはずというところか。
あとは太陽がいかに出てくれるかでしょうね。

DSCF0621_縮小

まあいかんせん量が量。
しかもハウスの中は除雪機で飛ばした重い塊だから溶けるのも楽じゃない。
この燻炭だけでなく、自分たちで切れ目入れたりして早く溶けるようにしないとね。
自分の定植予定日が4月18くらいだから…結構キツキツ(大汗

DSCF0595_縮小

隣のアスパラ菜を片付けたハウスはすでに準備万端で苗待ちというところ。
こうして常設ハウスだと雪消しの必要ないからいいんだけどねぇ。
常設なら常設で結構雪との戦いがひどいから当地でのハウスは常に大変なわけよ。


結局冬場の栽培でハウスは必要だけど、どっちをとっても雪がネック。
ビニール張りっぱなしで雪と戦うのと、ビニールはいで雪と戦うのとどちらがいいか。
んーー・・・どちらを選んでも雪キビシーー


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村