2018-04-27(Fri)

定植1週間。

今日は天気回復して暑くなった。
暑くなるとハウス管理が大変で困る。
もう少しすればハウスは開けっ放しでいいんだけど、そこまでが面倒だーー

さて、専攻かぼちゃも定植して1週間がたってしまった。
植えてからの1週間は水やりとトンネルかけたり外したりするだけで特に何もなく…
ただ、温度があるのでぐいぐい大きくなるのはよくわかります。

DSCF0980_縮小

現状はこんな状態です。
まだジャングルにはなってません(笑
トンネルはもう少ししたら完全撤去、支柱設置に移りますよ。

DSCF0979_縮小

すでに蕾も出てきたし、脇芽もちらほら。
まだハウスに風をガンガン入れるわけにいかないので、温度は常に30度以上みたいな感じ。
そうなるとよくはないんだけど、今週はどうにもならんかったー
ちなみにかぼちゃの生育適温は20度~25度程度ですよ。

DSCF0992_縮小

暑すぎてこんなのも出てきてしまうんですがね、とりあえず涼しくなれば復活してます。
かぼちゃはかなり強いですからね。
ただストレスになるのでこういうのはよくないけども。

DSCF0985_縮小
DSCF0984_縮小
DSCF0983_縮小
DSCF0982_縮小
DSCF0981_縮小

それぞれの生育の状況はこんな感じ。
特に特濃こふきの生育がすごい。
今の感じだと肥料分は結構抑えたほうがいい感じだと思った。
生育の良さの順で行くと、
①特濃こふき②プリメラ③飛騨南瓜④自家採種ロング⑤恋するマロン
という感じでしょうかね。
1週間ですけど、品種間の差ってのはいろいろと見えてきましたね。

DSCF0986_縮小
DSCF0987_縮小

長い南瓜の系統は葉柄が長くて這う感じで広がりますね。
上が飛騨南瓜、下が自家採種ですよ。
同じ長い南瓜ですけど、飛騨南瓜のほうが若干葉柄が長めですね。

DSCF0988_縮小

対して特濃こふきは立性。
上にー上にーと育ってきていますよ。
これらを吊るした際にはどちらのほうがいいのかはまだわかりませんけど、
いろんな品種を一度に育てると、特徴が比較できていいですね。


まだたかだか1週間ですが、いろいろと変化は起きてきていますよ。
この1週間はのんびりできましたけど、来週以降は忙しくなってくるでしょうね。
段取り良くスピーディーに作業ができるように頑張らないとね。
この感じだと生育は待ってはくれないぜっ。
連休突入だけど、明日も張り切って朝出勤だーい。



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村