FC2ブログ
2018-05-22(Tue)

人工授粉で大忙し。

どもー
今日は快晴、気温も上昇、ひどい日差しで体力が奪われます。
とはいえ最近は高温に慣れてきたのかハウスにいても暑すぎるという感じがなくなってきた。
ずっとハウス40度前後でこもりっきりだとそうなるわな(笑
高温耐性はすでにばっちりな様子ですー


さて、
南瓜の雌花の開花が始まってきたところで、受粉応援で蜂が登場。
ハウスの外に設置されまして、農場を広くカバーすることになりました。

DSCF6241_縮小

設置された当初はこの位置。
おっ、ついに来たかーと思ってたんですが、

DSCF6258_縮小

次の日にはこの位置に移動。
何かあったのかと思ったら、アリが大量に発生してしまい逃亡の恐れが出たので、
移動して蟻が来ない薬をまいておいたそうな。
決死の覚悟で移動したそうだ(笑


この蜂なんですがね、実際のところ・・・・・


ハウスに入ってこないじゃないの(汗


南瓜の受粉がまずはメインなんですが、どうもハウスには入って仕事ができないみたい。
ハウスの中に巣箱が置いてあれば別なんでしょうけど、
わざわざハウスに入っては仕事しなくてもそこらへんにいいもんがあるので、
そっち主体で採集に明け暮れている模様・・・・
そういうわけで自分で人工授粉を頑張ることになりまして。

DSCF6235_縮小

人工授粉はまず雄花をとってしまいます。
この雄花、花粉の寿命が非常に短くて、開花したその日の10時くらいまでしか使えないそう。
なのでその日に咲いたものはこうしてとってしまっても構わないわけですよ。

DSCF6236_縮小

受粉するときには花弁が邪魔なので取り除いてこんな感じに。
うまいこと小さくしたほうがしっかり奥まで入れて花粉を付けやすいです。

DSCF6237_縮小

こんな感じでちょこちょこと。
まんべんなくつけて完了。
今は雄花の数が増えてきたので潤沢に使えますけど、
日曜日のピーク時には全く雄花がなくて大変でしたわ。
蜂も働かないので、私がせっせと働くしかない。

DSCF6259_縮小

そんなわけで意外と早く結果が出てくるもんで。
日曜日以前のものはこうして下を向いて受粉完了した感じのものが出てます。
ただ、ここから流れてしまうものもあるので、一応保険をかけてこの次の雌花も残してますよ。
ここで止まってくれれば万々歳ですなー


とりあえず今のところプリメラの受粉作業はほぼ完了しました。
他の品種は1日に数個から数十個程度で進んでますんで、今週から来週初めくらいまでは人工授粉で忙しいですよ。
しっかり実を付けるためにも、開花を見逃さないで受粉させてやるぜっ。
蜂より働き者だってことを見せてやる(笑


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

蜂作戦

残念だったね…w だけど、あまり蜂がブンブンしていても人が働きにくいかも…w これで温室内に巣箱、なんてことになってたら、恐ろしかったかもよ…w

Re: きくちゃんさん

> 残念だったね…w だけど、あまり蜂がブンブンしていても人が働きにくいかも…w これで温室内に巣箱、なんてことになってたら、恐ろしかったかもよ…w

去年はメロンの立栽培の小さいハウスにハチの巣1個入ってたりしたんですよ。
今年はハウスの中に入れませんでしたけど、入れても作業はできますよ。
今日は花が咲きそろってきたせいか、徐々に蜂も入るようにはなってきたんですが、
やっぱり最後は自分で人工授粉ですね。
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村