FC2ブログ
2018-05-25(Fri)

南瓜は折れても復活する・・・らしい

今日は防除してきたのでなんだかお疲れモード。
風が強かったせいもあってハウス締め切りで20リッター背負ってやるもんだからきついきつい。
日曜にはサツマイモ定植があるのでそれまで体力回復させないといかんですな。


さて本日も・・・恒例のカボチャ(汗
大量のカボチャを育てていると、たまにやらかしてしまうこともあるわけですよ。
最たるものが誘引してたらボキッと骨折・・・
でもね、南瓜って完全に切り離されなければ復活するらしい。

DSCF6189_縮小

一番最初にやってしまったのがこれなんですよね。
まだ紐に誘引する前だったんですが、つる先が遊びに行ってしまってたので
紐のある方向に向かせようとしてボキッと。
ただ、ちぎれてしまわないように気を付けていたら復活。

DSCF6190_縮小

そのまま伸びてくれまして、今じゃ紐に下がって実がついてますよ。
地味に確認してほしいのがくっついてる部分がものすごく少ないってこと。
上の写真の空洞になった茎が親づるで伸びていってるやつですよ。
ものすごい状態で育ってるのがわかるかと・・・・・

DSCF6147_縮小
DSCF6148_縮小

もう一つ自分が原因じゃなくて風によるあおりで折れたものもありまして、
これもしっかりくっつけておいたら次の日にはシャンとして復活。
先生もこうして折れた場合、粘着性の強いテープで巻いておくとくっつくそうだ。

DSCF6173_縮小
DSCF6204_縮小

一応しゃきっとして生育し始めてはいたんですが、
今日確認したら上の写真の後に風が吹いた日が数日ありましてね、
固定してなかったせいで完全にいってしまっていたので撤去しました(泣
やっぱり折ってしまったときにしっかり固定で来るかどうかで後々に影響が出ますね。

DSCF6212_縮小

ちなみに折れたのは特濃こふき。
この品種は非常に葉柄が長いため風をもろに受けてしまいやすくて、
今回は1本完全にいってしまいましたわ。
おまけで言うとこういう品種特性のせいで今回防除の中心となってしまってます(大汗

DSCF6275_縮小

一番最新はこれ。
実を付けるところを曲げていくわけですけど、それをやりすぎてボキッ
ハサミで止めてますが厳しそうなので、ちょうどその位置にある子蔓のばして葉っぱの枚数を確保しようかな、と。
まあ結局のところ臨機応変にできるかどうかですねー


折れても平気で育ってみたりくっついてみたり結構南瓜ってのは強いらしい。
他の野菜だと折れたらおしまいってのが多いのにねー
折らないのが一番ですが、万が一やっちまったときはテープで止めてみましょう(笑


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村