2018-06-02(Sat)

自分のカボチャ第2弾定植

どもー
今日は晴れ、農場行って南瓜の世話して帰宅してから南瓜定植(笑
南瓜まみれじゃねぇかよーー
なんせ農場で2作することは決定してますが、さらに露地南瓜任せるから、と。
そんでもって家でのカボチャ、いやーいったいどんだけ南瓜好きなのよ(爆
パンプキン君襲名だな。

まあそれは置いといて、今日はネット吊るし用と親1本仕立て用のものを定植してきました。
まずは親1本仕立てのほうから。

DSCF6358_縮小
DSCF6366_縮小

苗自体はいつの間にやらでかくなってきてまして、さっさと定植してしまわないといけない感じの大きさ。
といってもばらしてみたら意外にそうでもなかったりして…
まだ2枚程度で小ぶりでした。
大きく見えたのは密生して徒長してたからだった(汗

DSCF6380_縮小

ちなみにここに植える予定だった農場の余り苗のほうですが、
やっぱり異常があるようだったので廃棄しておきましたよ。

DSCF6365_縮小
DSCF6367_縮小

ポットが小さいので根回りは完全だった。
これ以上はやはり置いとくとまずい状態だったので、定植期ってやつですね。

DSCF6376_縮小

30cmピッチで8株定植。
親1本仕立てなので間隔は狭くしてます。
ちょっと軟弱なので活着までは気が抜けないかもしれないね。

DSCF6368_縮小

もう一つのキュウリアーチの吊るしのほうも定植。
こちらは90cmピッチで16株。(片側8株×2)
農場でやるタイプなのでまあどうにかなるかな。
問題は実が耐えられるかどうかだけどーー


DSCF6371_縮小

最初に植えた2本仕立てのほうはいまだにこんな状態なので、
やはり自分の畑でのカボチャは期待ができないかもしれない。
まあこの時は低温やら何やらでダメだったってのはあるけども・・・・・

DSCF6372_縮小
DSCF6373_縮小

小さいのに雄花は咲いてたので花と蕾は除去しといた。
雌花もあったけど、これもつけられないしね。
なんせ2本仕立てだからもうピンチしてないといけないんだけど、
あまりに生育悪すぎてピンチしたくてもしていいのかわからん(大汗
なんだかねぇ、あんまりだわって状態で生育してるので気後れしてしまうわ。

今回植えたものが初期のもののように生育不良にならないといいんだけど、
あまりに悪かったら速効性の肥料でも買ってきたほうがいいかもしれんね。
まず様子見をして、かぼちゃ3つの仕立て方法実験は進めていこうと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村