FC2ブログ
2018-10-03(Wed)

ようやく抑制南瓜の制御を完了

散々な結果になっております抑制南瓜。
ジャングル状態になっていたんですけども、結実リミットも過ぎたので株整理を進めまして、
ついにきれいさっぱりに整理を完了しました。

DSCF7365_縮小

先日から進めている蔓整理も終わり、
摘花に摘果、摘葉と除去できるものはあらかた除去。
そのあと着果したものの位置整理や地面に着いたものに新聞を敷いたりしてました。

DSCF7356_縮小

こんな感じで吊り南瓜が1周回って地べたにいるので、
むやみやたらな傷がつかないように新聞を敷いておいてます。
こうなると本来はメロンとかスイカで使うマットを使えば全体に着色するんですが、
さすがに吊り南瓜になってるものにそれを使うのは・・・・
といってもすでにもう地べただから着色不良とかは起きてるんですがーー

DSCF7359_縮小

地べたのカボチャは現状このくらいの大きさ。
さてこれが収穫に間に合うかどうかは何とも言えない。
雪が早く降らなければ希望はあるが。

DSCF7360_縮小

ちなみに上部に吊り南瓜として存在しているものはここまで大きくなっています。
色も結構な黒さで地べたの物とは濃さが違いますね。
こっちはもう着果から1か月になろうとしてるからそりゃそうかー


DSCF7368_縮小

さて株の整理も終わったので後は大きくなるのを待つだけ。
これから先一番のネックと言ったらうどん粉病をひどくしないで葉っぱを維持すること。
左のものはうどんこ病になってますが右はなってません。
Uターンしたものですからまだ発症してないだけ。
これをどれだけ長生きさせられるかですね。

DSCF7366_縮小
DSCF7367_縮小

ひどいものはひどいしそうでもないものはそうでもないけど、
防除を徹底して何としてでも収穫まで持っていきたいですね。
収穫まではしばらく暇な時間帯がやってきますが、
本来ならもっと早く訪れる悠々生活、骨折り損な分少しのんびり構えたい(笑



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村