FC2ブログ
2018-10-18(Thu)

水菜の苗成長中。

農場のハウストマトの跡地に栽培する予定で苗を作っている水菜。
3粒まきをしてたので間引かないといけなくなってたわけで。
それを選手の日曜にやってしまおうと思ってたんですが、これがまた面倒な作業。
ちょっとやって無理だと判断して、農場の自分のハウスに取り込んで管理することに。

DSCF7474_縮小
DSCF7475_縮小

間引く前はこんな状態だった。
もじゃもじゃーもじゃもじゃーなんだか以前やったのらぼう菜と同じ感じ。
要は間引くタイミングが遅かったということだね。
それとちょうど発芽時期に台風が来て暗い場所に移動してしまったことで徒長気味になってしまったのも大きい。
これをいいやつを残して隣のをやっちまわないようにすべて間引いたんですよ!

DSCF7483_縮小
DSCF7484_縮小

引っこ抜けないのでハサミでチョキチョキと。
だいぶさっぱりしたけど、弱弱しい苗になってしまってますねぇ。


が、


DSCF7486_縮小
DSCF7487_縮小

間引いたら次の日からぐんぐん大きくなってくるんですよ。
まあハウスで温度があるのも生育が良くなった要因でしょうけど、
やっぱり早めに1本立ちにしておいたほうがもっといいのができたなーと。
苗づくりでは毎度日当たりの問題で徒長気味にしてしまうのがダメですねぇ。
それでもこの苗が定植までしっかり大きくなってくれれば。


DSCF7441_縮小
DSCF7442_縮小
DSCF7443_縮小

農場では今年も冬の葉物としてアスパラ菜、
あとは三陸つぼみ菜なんてのもやるようですね。
自分たちがまかされる場所では定植がだいぶ遅れるため、
育てられるものがかなり限定されますが、この水菜はどうにか大きくしたいところ。
冬の栽培は農家にとってはなかなか選択肢がなく厳しいもの。
何かうまいことないかなーという実験も兼ねて、今回は頑張ってみます。



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

ミズナは

間引いてスペースを空けると大きさが全然違うよね。
生でも炒めたりしてもいいから便利な野菜だ。
でもスーパーとかに周年あって、単価はあまり高くない感じ。安定して作りやすい野菜なんだろうな。

Re: きくちゃんさん

> 間引いてスペースを空けると大きさが全然違うよね。
> 生でも炒めたりしてもいいから便利な野菜だ。
> でもスーパーとかに周年あって、単価はあまり高くない感じ。安定して作りやすい野菜なんだろうな。

早生から晩生まであるから、大きさの違いはそこにもあるかも。
この品種は晩生、聞くところによると6キロくらいの大株にもなるらしいぞー
水耕もできるだろうし、需要もあるからやりやすいのかもね。
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村