FC2ブログ
2018-10-22(Mon)

南瓜加工実験。

どもー
週明け月曜日、10月ももう終盤戦に突入ですね。
いまいちやる気スイッチのはいらない週明けですがぼちぼちスタート。

DSCF7493_縮小

農場には乾燥機があるんですよね。
それを利用していろいろと乾燥したりしていたんですが、
自分たちが好きに利用することって今までなかったんですよ。
今回自分のカボチャがありましたので使用許可をとって乾燥南瓜実験をしてみました。

この手の少し大きい電機乾燥機を利用することはなかったので、
うまく乾燥加工できるのかと思ってたんですが、まずまず試作した結果は良好。
今回やったのはレンジでチンした南瓜の乾燥で、いうなれば干いもの南瓜版みたいなもんかな。
なので少しあめ色がかった南瓜に仕上がりましたよ。

DSCF7492_縮小

レンチンが甘かったものは全体があめ色にならずにまだら模様。
ここら辺の改善の余地あり。
やるならしっかりと蒸かすべきですね。

DSCF7494_縮小

生っぽいものとの比較は一目瞭然ですね。
生っぽいものはかなり薄くスライスするとチップ状になるのでおいしかったですが、
それは家でもやったからわかりきったこと。
今回は一次加工したものを2次加工ですから、未知の領域の実験ですたのよー


味のほうは噛めば噛むほどに甘くなってするめのような感じ(笑
干してみて感じたのが、

・皮が固いので除去したほうがいい
・蒸かしが均一にならないと色がきれいにできない
・厚さがもう少しあったほうが食味が良くなりそう


という3点かな。
それを踏まえてまた今度実験してみようかなーと思います。
実験は今だからこそできること、いろいろとチャレンジしていきたいねー


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

干し芋のカボチャ版

なんとなく味が想像できるw 美味しそう。
あまり乾燥させすぎると固くなりそうだね。
保存はけっこう効くのかな。
うちも少しやってみようかな。(その前に食べつくしそうではあるが…w)

Re: きくちゃんさん

> なんとなく味が想像できるw 美味しそう。
> あまり乾燥させすぎると固くなりそうだね。
> 保存はけっこう効くのかな。
> うちも少しやってみようかな。(その前に食べつくしそうではあるが…w)

干芋も干し南瓜も乾燥機で作るとあまりにも乾きすぎるきらいがある(汗
やっぱりずっと温風が当たり続けるからだろうけど、
そこら辺の温度管理なども含めて少し考えてみないとだめかな。
保存させるなら結構しっかり乾かさないとだめだねー
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村