FC2ブログ
2018-10-29(Mon)

大和芋不出来

連日の雨です。
今日は南瓜を収穫しようかと思ったんですが、雨続きで寒くなっていく水曜日まではやめとこうと判断。
木曜からは天候が回復傾向なので、週末にでもやろうかと思ってます。
これから先はキュアリングに問題があるからねー
なるべく温度が取れるときに収穫したいもんだ。


さて昨日はワンチャンスで畑の様子を見てきましたので、
その畑の様子をぼちぼち記事にしていこうと思ってます。
まずは今年初挑戦の短形自然薯と大和芋から。

DSCF7549_縮小

自然薯類はすでに葉っぱが完全に落葉してしまっています。
もう早く収穫しろよって感じですね(汗
本来なら昨日おとといで収穫を考えてたんですが、天候が悪かったからしょうがない。

DSCF7551_縮小

地際ですでに地上部の蔓が取れてしまっており、芋はこれ以上どうにもならない状態。
完全に養分転流が終了して来年に向けて寝てる感じでしょうか。

その中大和芋を試しにホジホジしてみてたんですよね。
大和芋は丸いタイプなので簡単に取れるんじゃね?と思ったらやっぱりそうだったので、
そっちだけは収穫してしまっていますよ。

DSCF7550_縮小

4株分簡単に掘りだし。
地面から大したことない深さに本体があったので簡単だった。
ただ…出来はやはり悪い。

DSCF7571_縮小

こちらが収穫した芋になります。
根っこがものすごいことになってますね。
ただ、芋の大きさはかなりビミョー

DSCF7572_縮小

これは比較的丸みを帯びてて形的にはぼちぼちか。

DSCF7573_縮小

問題はこの平べったい芋。
大和芋ってこんなぺろーんとした芋になるもんかね?
掘り出した時あまりにへらべったさに驚きましたよ(汗
大きくなりきれなかった奴かねぇ。


まあ大和芋の苗自体ホームセンターの出来損ないみたいなやつだったし、
植え付けて早々芽が折れたりもしたし、葉の茂りもいまいち。
病気の兆候もあったりと生育不良だったのは明らかでしょうかねぇ。
やっぱりいいものを作るにはそれなりの苗使わないとだめですわ。
食味のほうはもう少しおいて熟成してからにしますが、
とろろご飯を農場の弁当で食うのもいいかなーなんて思ってますー
出来損ないですがおいしく頂ければいいかなーと思う次第。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村