FC2ブログ
2018-11-05(Mon)

抑制南瓜の片付けに手をかける。

今日も天気は穏やか、今週はまずまずの天気みたいでまだ初雪は遠そう。
んだねー最悪来週までは雪が降らないことを祈りますよ。
もう少し辛抱してほしいのは残ってる南瓜があるからなんだけどねー

DSCF7658_縮小

まだごろごろ転がってるものがありますので。
9月20前後までの物なので最低でも来週の収穫。

DSCF7540_縮小
DSCF7541_縮小

まだコルク化が本格的じゃないのよねー
徐々に進んできてはいるけど、完全に登熟するにはまだかかります。

DSCF7542_縮小

こういったコルク化の進んできてるものもあるので、
最悪こっちを収穫できればそれでよし。
雪が降るような寒さにならないでいくらでも株が長持ちしてほしいもんだで。

DSCF7657_縮小

一方で先週末に収穫を終えた株に関しては片付けを開始。
ホントはあまりやりたくないけど、一気に片付けるのには時間がかかりそうなので、
まず株を引っこ抜いておくだけの作業をしておきました。
片付けたくない理由は主に2つほど。
一つは飛び飛びで着果しているので余計な影響を及ぼしたくない点。
ジャングルなので下手に撤去して茎折れや葉が落ちることがあること。(実際着果初期の整枝はひどいもんだったので)
もう一つが株があることでの温度維持
椎茸ハウスでもそうですが、ハウスにものがある状態とない状態での気温の維持能力って違います。
簡単に言えば蓄熱ってやつでしょうか。
今は普通に2度3度まで下がる状態、なるべく株を残して温度を維持しときたいって点。
ここに関してはあれこれ言われたんだけど、実を大きくする観点で言えばあたり、
それ以外の現状を全く見てないのでなんだかなーと(汗
できるならやってるし考えて動いてのことに適当なことを言われたくないもんだ。

そんなわけで撤去は時間をかけてのんびりやっていこうと考えてます。
最終的に無事州かっくできたうえで雪降る前に片付けられれば万事解決(笑

DSCF7661_縮小
DSCF7660_縮小
DSCF7659_縮小

キュアリングのほうはぼちぼち進んできていまして、
まず第1弾の出荷は今月末以降には可能になりそうかなーと考えてます。
一応これらは東京行きを検討中。
第2弾はうまいこと冬至南瓜として販売できれば、と。


DSCF7538_縮小

相変わらずハウスは寒暖差ありの湿度高め、
仕事をしてるとやたらに汗をかくのは南瓜も同じようで。
温度は維持しつつ換気はしっかり行わないとね。
栽培終了までもうひと踏ん張り、頑張ります。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村