FC2ブログ
2012-09-09(Sun)

鶴ヶ池

来週には「いものこまつり」が開催される鶴ヶ池の紹介です。

IMG_2056_縮小

対岸に見えているのが「鶴ヶ池荘」
湖面にはスイレンや蓮などが咲き誇っています。

IMG_2057_縮小
IMG_2058_縮小

こうやって湖面がおおわれるので、魚がこの下に沢山集まります。
意外に知られていないかもしれませんが、
ブラックバスがよくつれます。
私も以前40センチクラスのブラックバスをつった事があります。
餌釣りで・・(笑)
池の面積が小さい事もあるせいか、ブラックバスの成長は早いと思います。
大きいのがうようよいますよ。

でも、ここはホントはそんな外来魚なんかいなかった所。
どこの「バカたれ」が放流したのか、以前はつれたフナがほぼゼロに。
普通につりしてると、釣れるのはブラックバスのみです。
こんな辺鄙なところですら、ブラックバスの脅威にさらされています。

ブラックバスを駆除するなとかいう人たちもいますが、
それなら自分たちで池作って放せばいいだろと。
環境ぶち壊してるものを野放しにしておいて、
自分たちの楽しみ奪うなとか虫がいい話ですよ。


さて話がそれましたが、鶴ヶ池のシンボルのご紹介。

IMG_2061_縮小

まんま「鶴」です。


IMG_2062_縮小

ここは少し水が引くと道が現れ、この鶴の所へ行く事が出来ます。
まあ、濡れるのを覚悟で行く事も出来ますが。
水深15センチくらいの所に道があるので。


この鶴の銅像の近くには、

IMG_2060_縮小

山内村立村100周年の記念碑や、

IMG_2067_縮小

菅江真澄の歩いた道の碑があります。
(これは黒沼にもあります。)

IMG_2066_縮小

またその近くに、「ここは城の跡だ」
という説明の看板が。
そんな話は聞いた事がないんですが・・・
まあ、史跡というものらしいです。



IMG_2069_縮小


ぐるっと周回していきまして、鶴ヶ池荘を過ぎた所に公園があります。
この公園は地元の中学生が発案してつくられた公園です。
つまり私の先輩が提案したわけですな。

ここがいものこまつりのメイン会場になります。
いものこまつりの日は、村の人口の数倍の人が来ます。
全くすごい人だかりですよ。

今回のいものこまつりのポスターがこちら。

IMG_2068_縮小

近場で暇のある方はぜひいらしてください。
花火は見物ですよ。


そして何より、鶴ヶ池といったら鶴ヶ池荘。

IMG_2072_縮小

山内には温泉が3か所ありますが、
そのうち最も近場なのがここ。
去年あたり、温泉が出なくなる事がありましたが、
現在は復活していますのでご安心を。

温泉館の外には足湯もあります。

IMG_2071_縮小
IMG_2070_縮小

ここも近年つくられたもので、かなり新しい施設。
まだ暑いですから足湯につかる人はいませんが、
いものこまつりのあたりだとちょうどよいかもしれません。


とまあ、ざっくりと鶴ヶ池の事を紹介させてもらいました。
鶴ヶ池についての事はあまりありませんが、
鶴ヶ池荘のホームページなどはありますので、
詳しくはそちらで調べて見てもいいかもしれません。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村