FC2ブログ
2018-12-04(Tue)

南瓜の中で南瓜が発芽

どもー
もやーッとぬるい朝から始まった1日、季節外れの暖かさでしたね。
これから雪降るのかよって感じもしますが・・・・
気温上下動が激しくて体にガタが来ちまうぜっ。


さて本日のネタは南瓜のカット時に発生。
出荷するためにかぼちゃのカットを週1で行ってるんですがね、その中で発生した結構珍しい現象。

DSCF7789_縮小

バスーンとカット。
この時点で何か奇妙なことが起きている。
お気づきだろうか・・・・・

DSCF7790_縮小

ズームするとこうだ。
種が割れてますね。
白い葉っぱがこんにちは。

DSCF7791_縮小
DSCF7792_縮小

取り出してみると種が割れて葉っぱが出ていることがよくわかります。
割れてるということは発芽してたってことだ。
この南瓜は別に割っていたわけではないので、内部で何らかの原因で発芽したってことだ。

DSCF7793_縮小

さらにそのカットしたもう半分を見るとさらに何かいる・・・・

DSCF7794_縮小

白くて長いやつがいるぅぅぅぅぅぅーー

DSCF7795_縮小

完全に軸ですね。
カットしたときにちょうど真っ二つにしてしまったようだ。
というかこれをこの場所でなくカットしてたら気付かなかったということか??
うわーそれはそれで恐ろしいな・・・・・

DSCF7796_縮小

ドッキングしてみると完全に一致!
さすがに場所の問題があって種が外れることはなかったようですが、
軸が伸び、根っこを張って生育始まってましたよ。
もしこのまま気付かなかったら・・・・想像すると面白いけども(汗
こんなこともあるのねぇ


豆が莢の中で発芽とか米が地面について発根とかは見たことがあったけど、
まさか南瓜内部で全く暗闇の中発芽するとは驚きだ。
よく考えれば発芽に適した温度になってたということでもあるし。
そんなに南瓜も内部温度の上下動があったということか。
奇妙なことの裏にはあまりよろしくない管理場所っていう要因があってしまったかー
珍しくて驚いたけど、冷静に考えるとイカンイカン
保存管理もしっかりしなきゃ。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

置き場所の

せいはあるだろうが、なんといっても暖冬傾向だしね。
今日はこれから寒くなりそうだけど…。
それにしても、そのまま放っておいたら、カボチャの中でぐるぐる伸びていたのかな? やってみたかったような気もする…w

Re: きくちゃんさん

> せいはあるだろうが、なんといっても暖冬傾向だしね。
> 今日はこれから寒くなりそうだけど…。
> それにしても、そのまま放っておいたら、カボチャの中でぐるぐる伸びていたのかな? やってみたかったような気もする…w

暖冬と言えども油断できないからね。
木枯らし1号がない=大雪の恐れありらしいし。
この南瓜だけじゃないけど、もしこうして中で発芽したらぶち破って出てくることってあるのかな??
腐らない限り南瓜を突き破るには無理だと思うけど。
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村