FC2ブログ
2012-09-12(Wed)

どうにか届いた駄温鉢

この間の日曜日に割れて届いた駄温鉢。
月曜日に連絡を撮りその日のうちに替えの鉢が発送され、
今日の昼過ぎに届きました。

IMG_2380_縮小
IMG_2381_縮小

写真撮ったのが夕方暗くなってからだったので、少し暗め。
ようやくまとな鉢が届いたで―

さて、実はこの鉢騒動届いたから終わりじゃなかったんですよ。


IMG_2308_縮小

この壊れた鉢と交換で、という相手の説明だったんですが、
運送会社の人に言っても分からない、と。

というのも、この荷物は「西濃運輸」で届けられたんですが、
ここら近辺には西濃運輸がないんですよ。
だからここら近辺は「横手運送(現在はヨコウン)」が担当。
そのため、西濃ーヨコウンーウチとワンクッション置いてしまうので
鉢の壊れたものを引き取るという指令がうまく伝わってなかったという事です。


一応運送会社で確認とってもらったんですが、
今度は送料やら配送先やらの問題が・・・
そこで仕方なく私が相手先に電話する事に。



「はい、〇〇〇です。」
「あーえーと、この間鉢が壊れてて替えのものを送ってもらったんですが」
(テンパリまくって名乗りもせず方言丸出しで。
 この前連絡した時も方言丸出しだったためこの時点で誰か分かったらしい。)
「いま届いたんですけど、あの、壊れた鉢と交換でって言ってましたよね。」
「運送会社の人が分からないらしいので・・・」

で、運送会社の人に代わって話をしてもらい、
壊れた鉢を引き取ってもらう事になりました。

壊れた鉢は家にあったので、家までとりに来てもらったんですよ。
この時、留守だったのできのこ小屋に来たと言っていたんですが、
(ここら辺の運送会社は自宅と小屋の関係を分かってて留守の時は小屋に来てくれる)
家には婆さまが在宅。

もし婆さまが気づいてただ受け取ってたら、
今度は壊れた鉢うんぬんでまた面倒な事になっていた・・・
不幸中の幸いか。


とまあ今回初めて荷物の破損という事態に遭遇したわけですが、
・破損した荷物と替えの品の交換
・運送会社が一つでなかった
などなどいろいろ面倒な事態が起きましたね。
相手方の対応はよかったので今回はどうにかなりましたけど、
もうこういった面倒な事はパスしたいですね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村