FC2ブログ
2019-03-24(Sun)

温度が取れないよー

きのうがピークなんて考えてました。
朝にトイレに入って驚愕。

白い。

昨日の夜は異様に冷え込んできてまして、真冬並みに風呂場の窓が凍ったんですよ。
ずいぶん冷え込んだなーという感じで寝たわけですが、
そこから随分雪が降った様で・・・・

P1020933_縮小

朝6時過ぎがこれだ。
この時期に雪なら湿った雪が普通ですが、ぱさぱさのパウダースノー。
除雪も出動そんな大雪になってました。

P1020934_縮小

まあ…こんな感じですからーー
ゆうに20㎝、まさかの20cm、驚きだ。
こんなことがありうるからまだタイヤ交換は早いと前にも書いたわけよ。
気を付けないといけません。


さてそんな天気なもんですからハウスの中の温度が取れません。
それつまり自分の育苗設備の温度も取れないことになるわけで。

P1020925_縮小
P1020926_縮小

サーモは作動して25℃で経過はしているようですが、それはあくまで農電マットの温度。
セルトレーはそこまで温度ないし、トンネル内はもっと温度がない。
いくらでも保温力を上げるためにポリをもう1枚かけてみた。

P1020928_縮小

セルの上にもひいてさらに保温力アップ。
でもやっぱり25度以上は厳しい。
しかもこの天候、厳しいにもほどがあるね。


農場ハウスでも同じようにやっているんだけど、そもそもハウス自体の温度があるわけで。
椎茸ハウスはどうしても白い屋根で温度上昇が抑えられてしまうのも温度が取れない要因。
やっぱり育苗用の小型のハウスとかあったほうがいいのかねぇ。
寒い中の育苗は難しいよー(泣


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

まさかの雪で大変でしたね。
大分では先日日中31℃なんて夏日でしたのに、同じ日本で、どうしてこんなに違うのでしょうね。

Re: Reveilleさん

> まさかの雪で大変でしたね。
> 大分では先日日中31℃なんて夏日でしたのに、同じ日本で、どうしてこんなに違うのでしょうね。

こちらでは4月にも雪が降ることがあるのでまさかという時期ではないんですが、
量からするとまさかですね(汗
今年は暖冬傾向で雪が少なく、雪解けも早い中でこうですからマイッタ。
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村