FC2ブログ
2019-04-06(Sat)

肥料調達開始

ようやくの週末です。
なんというか長かった6日間だったね。
ここが週休2日と1日の違いか・・・・・
明日は寝るぞーーー ←オイ

さて本日1週間ぶりに買い物に出かけました。
なんか1週間も車に乗ってないというのがここ2年では考えられないことだったので、
久しぶりの運転はちとふわふわした感じでした。
家のお使いもそうなんですが、メインは自分が使う肥料の調達。
培養土はすでに調達済みなので、これから週1くらいで肥料調達に出かけることにした。

P1030003_縮小

肥料に関しては研修中に今年やるものの選定から初めて、
それに見合った成分量の確認、その成分量をどの肥料で振り分けるかの試案などなど結構考えてました。
ただ、なかなか冬の間は肥料がそろってなくて、ホームセンター肥料も限られてたので、
後になってこんなのもあるというのが出てきてやり直ししまくりでした。
最終的にこれでいいんじゃないかというので使う現物量を出していざ購入という運び。
今回16袋320キロの調達をしてきた。これでもたぶん3分の1程度じゃないかしらー

なんやかんや買ってますが今回のメインはケイカルでしたね。
まあ肥料の数量の組み合わせで偶然そうなっただけだけど、
ケイカルというと稲の肥料として有名ですが、実は野菜にも結構効果が高いそうな。
安い肥料(1袋500円前後)なので手軽に手を出せますしね、実験ですよ。
自分の作物だから肥料設定は自己責任、いいか悪いかは結果がすべてでしょう。
全部をホームセンター調達するから結構手間ですが意外と安上がり、
今日は130円の戦いに勝ってきたし、肥料調達開始は上々の滑り出しですー



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

苦土ケイカル、初めて見る肥料です。大分では苦土石灰とか有機石灰はあってもこれはないです。
寒い地方では土の温度を上げる為に珪素が使われるのでしょうか。

Re: Reveilleさん

> 苦土ケイカル、初めて見る肥料です。大分では苦土石灰とか有機石灰はあってもこれはないです。
> 寒い地方では土の温度を上げる為に珪素が使われるのでしょうか。

ケイカルはメインとして水田に利用される肥料、
というかケイ酸は肥料成分としては特に必須とされていない成分なので、
普通の農産物ではほぼ使うことがないものだと思いますね。
ただ、自分が知ったのはブルーベリーのブルーム成分になるらしいということででした。
めぐりめぐって、去年南瓜とかウリ科作物にかなり効果高いらしいという話が出て調べて購入してます。
土の温度を上げるなんて言う効果があるかはわかりませんが、
細胞壁を強化するので稲が倒れにくくなるとか、病害虫に強くなるとかいう効果があるそうです。
ほとんどの作物は石灰作物になるのでケイ酸よりは石灰資材のほうがメジャーですかね。
秋田はコメどころなのでケイ酸資材は普通に売ってるんだと思いますよ。
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村