FC2ブログ
2019-05-10(Fri)

唐辛子、今年も焼く。

どもー
最初の定植が一息、現在別作業進行中でござい。
今日で定植数の目安が出たのでようやく注文できますー
種まきと違って苗定植はしっかり数合わせできないと大変ですからね。
無駄に余らせるわけにもいかないし、かといって足りないのは論外。
結構そこの見極めが難しいです。


その苗の確保のことに関してなんですが、今年も唐辛子苗作りにはかなり苦労してます。
なんかうまくいったのって何年前の話だろうってくらい唐辛子がうまくできなくなってしまった・・・
今年も例のごとく苗を外に出したら焼けました(泣

P1030279_縮小
P1030280_縮小
P1030281_縮小

現在ストロンボリのほうが早く動いているのでそっちをポット上げしてるんですよ。
種のせいだと思うけど本命のエトナはさっぱりなので、
まずうまく育ってるストロンボリをしっかり・・と思っていた矢先のこと。

P1030358_縮小

見事に焼けたねぇ…
完全に根っこの吸い上げより蒸散が強かったということだわ。
ひどいのはどんどん枯れ果ててしまってるので、結局苗数が足りない(大汗
なんでこうなるかといえば光が少ないところでぬくぬく育ってたからだよねぇ。
慣らしながらじゃないとこの手はすぐに焼けて死んでしまいます。
ストロンボリは残念ですが・・・・生きるのはごく僅かでしょうか。


遅れてエトナのポット上げも進行中ではあるんですが、
こちらはまず温床から出したのちに気温にならすところから始めてます。
徐々に太陽光を当てる時間を伸ばしていき焼け解消を目指していきます。
これまで失敗したらもうやってられんわーーー
唐辛子は発芽までの温度、そして光と苗づくりが結構大変。
甘やかさないことが結局いいのかもしれないなーなんて思ったりします・・・・


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

このあたりが

やっぱり難しいよね。なんでもだけど、環境変えたときが注意が必要。
うちも今年、唐辛子とカボチャとオクラを、小さなプラ箱で育苗してみました。で、各1ポット、箱に入れないものもあったんだけど、比較したらプラ箱で育てたほうは緑が浅く徒長気味。芽が出るのは早かったけど。

Re: きくちゃんさん

> やっぱり難しいよね。なんでもだけど、環境変えたときが注意が必要。
> うちも今年、唐辛子とカボチャとオクラを、小さなプラ箱で育苗してみました。で、各1ポット、箱に入れないものもあったんだけど、比較したらプラ箱で育てたほうは緑が浅く徒長気味。芽が出るのは早かったけど。

しっかりと温度光量があるようなところでの栽培だと、
発芽後即そういった場所に出して生育させることができるのでいいんですが、
発芽後徒長が進んじゃうとほんとに弱くなっちまいますからねぇ。
農場でも覆いをはがすタイミングには結構気を付けてましたけど、それでも徒長は出てしまうし、
なかなか苗づくりも一朝一夕でうまくできるようにはならんもんですよ。
椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村