FC2ブログ
2019-05-21(Tue)

山菜苗が届いたぞー

今日は予報通りの雨、なにやら各地では大雨になっているようですが、
当地ではそこまで激しい雨ではなくいい感じの降雨となりました。
畑が水浸し状態にもなってなかったので、南瓜にとっては最高の恵みの雨でしたね。


さて本日はそういうことで畑仕事はお休み、
そんな時に注文していたとあるものが届いていることに気付く。

P1030501_縮小

なんだろうこのでかい箱は・・・・
確かに苗物は注文したけどこの箱の大きさは予想外だわ。

P1030502_縮小

開けてみればそこには注文した山菜の苗。
わかってはいたけど予想をはるかに超えるでかさだった。
まあ今どきは山の山菜もこれ以上にでかくなってきていますからね。

P1030506_縮小

メインはこちら、当地ではホンナと呼ばれているイヌドウナ。
セット販売で28ポット来ました。それなりのお値段です(笑
畑での山菜栽培をしようとシドケ(モミジガサ)を育てていますが、
調べるとホンナも結構収穫量がありそうな感じだったのでやってみることにした。

P1030489_縮小
P1030490_縮小

ちなみにこちらは山に自生してたやつを発見したときの。
知らなかっただけで特徴を捉えるとすぐわかるフォルムをしていますね。
人気のあるものなのでうまくやりたいもんだ。

P1030503_縮小
P1030504_縮小

もう一つ届いたのがこちら、ヤブレガサである。
その名の通り切れ込みが多く破れた傘のようなフォルムをしています。
農場でいろいろと調べているときに偶然見つけた山菜で、実際ここらでは見かけたことがないように思う。
まあ知らないだけで生えてるのかもしれないけど、山菜として食べてる話は聞いたことがなかった。
モミジガサと似通ってはいるけど違うものです。

P1030505_縮小

よく見ると毛があり、傘が開く前の毛に覆われた状態のものを収穫するらしい。
毛というとゼンマイのを思い浮かべるんですが、こんな山菜もあるらしい。
初チャレンジなのでいったいどうなるか楽しみではある。


山菜というとやはり林の中、半日陰で生育しているものが多いため、
これらも直射がきついと枯れてしまうので注意が必要とのことだ。
畑での栽培を考えてるので遮光をいかにするかが問題だね。
その他湿度とか山菜で違うのでそれぞれに合うように管理するってーと…難しいな(汗
休耕田での蕨やゼンマイ栽培とは全く異なった少し難しい栽培、
果たしてうまくできるか不安はあるけどとりあえず山を活かした栽培に取り組んでみます。


スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

椎たけ夫のブログへようこそ
シイタケ
取り扱い物
椎茸大サイズ
原木生椎茸については画像をクリック↑

乾燥しいたけ 小粒 乾燥椎茸 小粒  210円

乾燥しいたけ 大粒 乾燥椎茸 大粒  420円

乾燥しいたけ スライス
乾燥椎茸 スライス  370円

クリックで拡大します。参考にしてください。
ご注文はメールフォームからどうぞ。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
検索フォーム
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール

椎たけ夫

Author:椎たけ夫
秋田の山奥で原木椎茸を栽培しています。
鉢植えで果樹なんかも育てています。

現在本で農業について勉強中。

写真はセキセイインコの「ピースケ」

カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンタ
ぽちっとお願い
ランキング参加中!
にほんブログ村 花・園芸ブログ きのこへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花・園芸ブログ 果樹のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村